自分だけの一台、そんなに難しくないですよ!
by: 木立 春之介

 

こんにちは

越谷店スタッフの貴公子:木立春之介(きだちはるのすけ)です。

 

 

 

 

 

自分だけの一台、憧れませんか?

 

 

 

 

 

自分の好きなパーツで一台自転車を組むことをバラ完と呼んでいます。

 

 

 

 

 

好きなフレームに、好きなパーツ、好きな色まで!!

自分の思うままに組み上げることができるので、お気に入りの一台を作ることができるのです!

 

 

 

 

 

こういったバラ完は一見ハードルが高そうに見られがちですが、

実はそんなに難しくないのです!!

 

 

 

 

 

そこで今回は、バラ完の一例として木立のオススメをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1.フレーム】 

 

 

今回選んだフレームこちら!!

CAAD12 FS

 

 

 

 ※写真は完成イメージです

CAAD12 フレームセット

¥165,000+税

 

 

 

 

 

キャノンデールのハイエンドアルミフレームのCAAD12です。

 

 

 

乗り心地の良さ、軽さ、が高いバランスで両立されているので、

このフレームをチョイスしました。

 

 

 

 

【2.コンポーネント】

(ブレーキや変速機などのセット

 

 

 

 

 

コンポーネントはレースから休日のサイクリングまで対応するために、

SHIMANOの105で組んでいきましょう。

 

 

 

105

 

 

 

 

105を選択することで、今後、もっと上のパーツにアップグレードする時に、

上級グレードのパーツとも互換がありますので、少しづつパーツを買い足して

いくことができるので、105にしてみました。

 

 

 BBに関しては、フレームの設計上の都合でSUGINOの物を使用します。

 

 

【3.ハンドル、サドル類】

 

 

次は体を支えるためのハンドルやサドルを選んでいきます。

 

 

 

 

今回はここが重要ポイント!!

 

 

 

 

 

使用するパーツのメーカーとグレードを

見た目を良くしたいので、統一していこうと思います。

 

 

 

 

 

こちらです

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

Cyrano Handlebar_R5_chamaleon_w Cyrano Seatpost R5_w Cyrano Stem R5_w

 

fi’zi:k CYRANO  R5

 

 

 

なぜ、このパーツ類を選んだかと言うと、このCYRANOシリーズは他の

パーツには無い特徴を備えているのです。

 

 

 

 

それは柔軟性

 

 

 

 

 

一般的にハンドルやサドルを選ぶときに見るポイントは、

体にあったサイズかどうか、あとは形の好みが合うかを見るのですが、

CYRANOシリーズにはスパインコンセプトという、体の柔軟性に合わせて

三種類のラインナップから選ぶことが出来るシステムがあるのです。

 

 

スパイコンセプト

 

 

確かに初心者でロードバイクに乗り慣れていなく、

これから柔軟になっていく人と、上級者の深い前傾姿勢はフォームが

全く違いますし、ハンドルなども柔軟性に合わせるというのは納得できます。

 

 

 

 

 

気になるお値段ですが、ハンドル、ステム、シートポスト、の三点は

各々\5,980(税抜き)

 

 

 

 

 

サドルは   ANTARES R5    \17,530(税抜き)

柔軟性は真ん中のカメレオングレードでいきましょう。

Aliante_R5_Kium_blackredblack_top_w

 

 

 

 

 

【4.ホイール】 

 

次はホイール。

ホイールは、車やバイクの世界でもそうですが回転するパーツなので、

チューニングをする中でも軽さや乗り心地などの性能を特に実感しやすい

部分なので、少し良いものを選んでいきたいです。

 

 

 

 

 

 

普段使いでも使えて、評判も高いものを考え、

こちらにしました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 fulucrum

FULCRUM   RACING  QUATTRO

¥54,000(税抜き)

 

 

 

 

 

このホイール特徴は、リアのホイールを見て頂くとわかりやすいですが、

フルクラムのホイールの象徴とも言える

2:1 TWO-TO-ONE スポークレシオと言う、美しい組み方がされているのが魅力です!

 

 

 

もちろん美しいだけじゃなく、スポークのねじれに強くなったり、スポーク間の引張り具合を

均等にしたりと結構恩恵があるのです。

 

 

 

 

【5.その他のパーツ】

ここまで来るとバラ完もいよいよ最後の段階。

 

 

 

 

細かなパーツ類を決めていきます!

 

 

 

 

【バーテープ】

fi’zi:k スーパーライトクラシック ¥1,980(税抜き)

ここはやっぱりフィジーク縛りで行きます。

全13色、お好きな色をどうぞ

 

 A00006 A00010 (2) A00011 (2) A00012 (2) A00013 (2) A00013 A00014 (2) A00015 A00018 A00019 A00025 (2) SL_CL_ce SL_CL_mb

 

【タイヤ】

PANARACER    CATEGORY S-2 ¥2,000(税抜き)

全11色、お好きなカラーをどうぞ!

 pana_cs2

 

 

 

【チューブ】

SCHWARBE   700×18-28  60mm

定番のチューブを選びました。

 

 

 

 

 

最低限必要なパーツはこれで以上です。

後は、選んだフレーム等によっては必要な物が出てきたりすることもあります。

 

 

 

 

 

完成!!

 

合計金額

¥345,709(税抜き)

 

 

 

 

 

購入した自転車をカスタムすることを前提に考えている方、

自分だけのオリジナル仕様のバイクを組みたい方、

興味のある方はぜひ、越谷店までお越しください!!

 

 

 

 

 

尚、今回ご紹介した組み合わせは、バラ完の一例ですので、

お客様のご要望に合わせて、パーツを組見合わせることが出来ますので

詳しくはスタッフまでお声かけ下さい。

 

 

 

 

 

初心者の方でもお気軽にご相談ください!