【社内試乗会】私の求めていた乗り味でした。
by: 木立 春之介

越谷店スタッフ

木立春之介(きだちはるのすけ)です。

 

 

 

 

10/18にワイズロードの社内で行われた試乗会に参加してきました。

 

 

 

 

40社のメーカー様のご協力をいただき、

集まった試乗車の数は、なんと500台!

 

 

 

 

 

それだけの数のメーカー様、

試乗車が集まる会場に圧倒されてしまいました。

 

 

 

 

さて、これだけの試乗車が揃った試乗会ですが、

その中で、個人的に”これは”と思った一台がありましたので、

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

こちら

⇓⇓⇓

20181018_151936

KHODAABLOOM

FARNA SL 105

\165,000+税

 

 

 

 

数ある試乗車の中からこのバイクを選んだ理由。

それは踏み込んだ時の乗り味です。

 

 

 

 

 

口で説明するのがすごく難しいのですが、

”とにかく気持ちがいい”

 

一踏みすると元気に前に押し出される感覚。

そしてパリッとした加速が魅力です。

 

 

 

この感覚、今はラインナップに無いのですが、KOGAというメーカーの

A-LIMITEDというアルミフレームのバイクに比較的近い感覚ですね。

 

 

このバイクは私の大好きな乗り味のバイクで、一漕ぎすると

パンチのある強烈な加速が来るバイクで大変面白い一台だったのですが、

このFARNA-SLもその加速に近く、パンチのある加速が心地良いフレームです。

 

 

ただ、FARNA SLの方がもう少し優等生で、A-LIMITED程の

ピーキーな加速はしない分、長い距離を乗った時の疲労のしずらさは

私のように脚力の少ない痩せ型のライダーを気遣ってくれます。

 

 

 

 

久しぶりにこういうタイプのアルミフレームに出会ってしまい、

乗った瞬間、ちょっと嬉しくなって「おっ!…」っと口から漏れてしまいました。

 

 

 

 

フレーム全体的に角型のパイプを使用していることもあり、

強度が高い分、アルミフレームとしては恐ろしく軽く

パイプの剛性が高くなるため、一目見た時からこれはもしかして、

好きなタイプのバイクなのでは?と感じたのですが、

 

20181018_152155 20181018_152206

 

予想は的中しました。

 

ドンピシャです。

 

 

 

カーボンのバイクの進化が著しく、アルミフレームというと

エントリーバイクのイメージが強くなりつつある昨今ですが、

FARNA-SLが放つ個性は、ハイエンドのカーボンバイクとは

また違ったステキな個性を秘めているなと感じました。

 

 

 

以上。

スタッフ木立が個人的におすすめしたい一台でした。

 

 


 

 

ワイズロード越谷アウトレット店 

〒343-0828埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番1

レイクタウンアウトレット セカンドアベニュー一階NO147区画

営業時間:10:00~20:00(修理受付は18:00迄) ・年中無休

http://ysroad.co.jp/koshigaya/

https://www.facebook.com/yskoshigaya/

Tel: 048-967-5041
Fax: 048-967-5042

新店場所

 bnr_koshigayatop_1801_03

  28575651_1765911836808227_110375192524536016_n

1

 

1%ローンをご利用頂くとこんなにお得になります!