【社員試乗会】高評価・イタリアンオーダーメイドバイクってどうなの?
by: 奥平総帆

越谷店、店長の奥平です。

 

9月20日、埼玉スタジアムにて弊社イベント、

社員試乗会に参加してきました。

 

自分が担当しています、CIPOLLINIも試乗車をたくさん用意して

スタッフのみなさんに乗っていただきました。

今回ご紹介するバイクは、

 

 

Cipollini MCM

-MCIPOLLINI CUSTOM MADE BIKE-

 

次の日にも同じく埼玉スタジアムにて行われた

ワイズロード「ブランドキャラバン」

でも多くのお客様にご乗車いただき、

大会参加のレーサーの皆様に

乗り味に関して大変高い評価をいただいております。

 

DSC_6168

 

そこでもう一つの魅力であるサイズオーダーに関してお伝えしたいと思います。

Cipollini MCM

カラーオーダー

しても

サイズオーダー

しても

アップチャージ、納期の延長は

ありません!

 

イタリアで作成しているオーダーメイドバイクは

かなりの高額になることが多いですが、

MCMに関してはフレーム価格

 

リムブレーキ44万+税

DISCブレーキ49万+税

 

という値段にて承れます。

  

  

 

インプレッション

line_46301497601331

CIPOLLINIバイクの共通コンセプトは

「ペダリングパワーをロスなく推進力に変える」ことにあります。

 

それぞれのモデル特徴を端的に表すと

 

RB1K the ONE

 

勝利を掴むための理想のステージレースエースバイク。

 

NK1K     

   

ステージレースに必要な全ての要素を兼ね備えた高速巡航が得意なエアロロード

MCM

 

フレームサイズを体に合わせることで完璧なフィッティングによる乗りやすさと推進力の高さを備えたオールラウンドレーシングバイク

BOND2

 

しなりを生かした高い乗り心地と新しいフレーム設計による推進力と軽量製を兼ね備えたオールラウンドレーシングバイク

 

 

MCMは体をフレームに合わせるのではなく、フレームを体に合わせることで、究極のフィッティングを得ることができます。

乗り心地はNK1Kのような推進力の高さが特徴でペダリングパワーがしっかりと路面に伝わっている感触を得ることができます。

直進安定性も高く、レースでの高速時に安心してスピードをあげることができます。

しなりが大きなフレームではありませんが、決して乗り心地が悪いわけではなくステージレースで長い距離を高速で巡航できることを主眼に作られていることを感じられます。

RB1KやNK1K程ではありませんが、ペダリングスキルを求められる少し癖のある感じはありますが、スイートスポットがわかってくるとフレームがライダーのスピードを助けてくれるような感触を得ることができます。

 

  

カラーオーダー

専用サイトにてカラーオーダーのシミュレーションができます。

なんと

43,200通り

の組み合わせが可能です!

https://www.mycipollini.com/en/configurator/MCM
MCM

 

DSC_5008

今回の試乗車もカラーオーダを行いました。

色だけで結構雰囲気変わりますよね。

ピンクは男女共に注目のカラーリングでした!

こんなことをしても、値段は変わりません!!!

 

 

 

   

サイズオーダー

 

理想フレームサイズの出し方を解説します。

まずは弊社身体計測システムの

バイオレーサースタンダードでポジションを出します。

 

バイオレーサーで出した私、奥平のポジションです

胴長+短足+超腕長な体型ですので、

トップが長く、落差が大きいポジションとなっています。

1乗車位置

理想のトップチューブ長は

ハンドルまでの距離635mm – ステム長100mm = 535mm

 

理想のシートチューブ長は

サドル高に対してスローピングフレームは70%程度が美しい場合が多いので

700mm X 0.7 = 490mm

となります。

 

一番近いポジションが出せそうなのがMCMのMサイズ

2Mサイズ

 

自分のポジションにフレームを落とし込みます

3理想値

トップチューブは535mmでぴったり

シートチューブは490mmなので短いため+35mm必要

ヘッドチューブは落差を出すには長すぎるので-10mm必要

ということがわかりました。

 

 

通常であれば、シートチューブは諦め、

ステムを角度のあるものにして

ポジションを出すという流れです。

 

ポジションはちゃんとでているのに

見た目的にはシートピラーちょっと長すぎでない?

という印象のバイクになります。

  

日本人が欧米の車体の乗るとよくあるのが、

シートチューブと落差を重視するとトップチューブが短いためステムが劇長に、

逆にトップチューブを重視するとシートが出ず、落差も出ない

となりますが、オーダーなら全て解決します!

 

※緑が諦めた結果

4調整

  

サイズオーダーできるMCMであれば

妥協せずに理想のフレームサイズにできます。

サドルの出代も美しく、

ステムもちょうどいいサイズにすることができます。

 

5サイズオーダー

↓サイズオーダーした私、奥平のバイクです。

DSC_6153

自画自賛になりますが、フレームのバランスかっこよくないですか?

要はメーカーカタログのような美しいバランスのバイクを作ることができます。

もちろん小さいサイズもかっこよく作ることができますので、

サイズで悩んでいるレーサーの方にもぜひオススメです。

 

こんなイタリアンメイドのスーパーバイクが手に入るのは

ワイズロードだけです。

詳しくはスタッフまでお尋ねくださいませ。

 

 

 
********************************
   

img-thanksday_01

****************************************************************

お会計時に両方ご提示ください。

WAON

 

********************************

修理受付時間は18時まで

ワイズロード越谷アウトレット店 

〒343-0828埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番1

レイクタウンアウトレット セカンドアベニュー一階NO147区画

営業時間:10:00~20:00(修理受付は18:00迄) ・年中無休

http://ysroad.co.jp/koshigaya/

facebook

instagram

フォローお願いします!

Tel: 048-967-5041
Fax: 048-967-5042

-1-768x618

bnr_koshigayatop_1801_03

28575651_1765911836808227_110375192524536016_n

1

1%ローンをご利用頂くとこんなにお得になります!