【実業団レース】富士山ヒルクライム「ふじあざみライン」に行ってきました!!
by: 星野将宏

<完成車サイクルウェア京都エリアNo,1品揃えのお店>

 

 YsRoad 京都店 

 

007FD329-94A2-444E-AFF2-CA51E8DECE69

 

 

 

 

 

 

 

 

6月17日に
日本一激坂ヒルクライムレース
富士山ヒルクライム ふじあざみライン
に行ってきました(笑)
 
 
 
 
前日受付が必要になるので
土日にお休みをいただきましてm(_ _)m
 
 
 
長距離遠征に向かいます!
 
 
一度の運転で300km以上運転したくなかったので
15日金曜日の仕事後に一旦名古屋に移動。
 
 
 
 
16日土曜日に
名古屋店にいる弟のホッシー弐号と
名古屋新館副店長の水野さんを
ピックアップして、3人3台を愛車のインプで
9F58F034-F73B-4988-BA56-A45D5615E26F
リアキャリアを取り付けて行きました(笑)
 
 
トランクに1台
リアキャリアに2台
ドアが重かった~
 DF66AB3B-C464-4FEB-AC17-35B1C480BE9F
 
 
10時30分位に出発
 
 
途中小雨で現地の天気を心配しましたが・・・
 
 
 
案の定
雨です…
おかしいな、雨神様は置いてきたのに(笑)
 
 
 
「ふじあざみライン」
全長:11.4km
 
標高差:1,200m
 
平均勾配:10%
 
最大勾配:22%
 
 
 
『こんな道作ったの誰や!!』
 
『ここでヒルクライムレースしようって言い出したの誰や!!』
 
 
と言いたいほどの激坂コースでございます。
 
 
 
雨ですが、脚の調子見たり、コースの試走をしたいので
 
心を決めて・・・
霧の中試走!!
気温12℃
 F17214D1-D849-4C95-B51E-0EE521AFF85F
 
 
 
 
走り始めて
4㎞・・・坂キツ過ぎて
腰爆発するかと思いましたよ(笑)
57E36109-BAD1-4DCC-9C0E-914E149206D9 
 
 
翌日の為に力を使いたくなかったのですが
ほぼ全力…
 
 
フラフラでゴール地点へ。
タイムは57分くらいでしょうか・・・
 
 
 
 
5年前に1度、同じレースに出ていましたが
52分19秒だったのですが…めっちゃ遅くなってる!
 
翌日のレースに不安が残りました(;^ω^)
 
力尽きたのか20分以上、暖を取ってから下山開始。
29200BFA-DE6A-4E31-8D4F-68837250BE49
標高2,000mともなると気温6℃!
超寒かったです!
 
 
 
 
 
 
レース当日…
917680C1-5DCA-4D28-802B-B1F2C7A45297
はい、霧です。濃い霧です。
 
 
雨じゃないだけマシですね。
570FE48B-67A4-4602-A546-517759CDAEA6
路面はウェットですが(笑)
 
 
 
しかし、来てしまったら尻尾巻いて帰るわけに行きません!
気持ちを切り替えて、心を決めて
スタートラインへ。
5E9A4468-CFB0-4109-BF65-513DE6FDF0EC 
 
 
審判からのアナウンスを聞くとゴール付近は快晴で
真夏みたいに暑いから気をつけてと。
 
 
そんなバカな(笑)
「今にも雨が降り出しそうなのに、頂上が晴れているだと?」
超疑ってました。 
 
 
 
 
 
スタートラインから500m地点?までが
ウォーミングアップエリアとなっていましたので
登りの感覚を確かめながらアップしました。
 
 
 
出走サインを済ませて
A021358B-A47C-4B25-AAC0-30875ED32AE8
8時30分、E1スタート!!
 
 
 
思ったよりもスタートした瞬間から
飛び出していく選手が多く焦りましたが
ヒルクライムレースの「エース水野さん」を
前の選手から遅れさせないように
コース右側が大きく空いていたため
道標をしながらペースが遅い選手を一気に追い抜きます。
 
 
 
スタートから一直線に3km、11%の坂が続きます。
 
 
 
 
 
1.5km地点くらいでしょうか。
 
霧で前方を行く選手が確認しにくいですが…
 
 
「全然ペース下がらんやん!!」
 
 
300W~360Wで踏んでるのに全然追いつけない。
離される。
でもこれ以上踏んだら22%の馬返しを登る脚がなくなる…
 
 
 
水野さんを自分の前に行ってもらい…
 
 
霧で見えなくなっていく…
 
 
 
3km地点。
はい。ホッシー先頭から遅れました。
 
 
 
ホッシー12%以上の勾配になると途端に遅くなるんです。
(それなのになぜエントリーしたし笑)
 
 
 
水野さんを見送り、先頭を追走するのを諦めて
自分のペースを乱さないように、順位を落としすぎないように
淡々と踏みます。
 
 
 
2合目を過ぎて
さらなる地獄激坂が始まります。
 
 
そう、22%の登り坂…
 
 
 
もうね、なんでこんなとこ走っているのかが
正直わからなくなってます(笑)
 
 
 
大きく順位が変わることなく
同じペースで走っている選手と仲良く戦います。
(仲良くはホッシーだけが思っていたかもです。悶絶です。)
 
 
 
 
およそ2kmほどでしょうか20%の区間が終わり
少し勾配が緩くなり6~8%の勾配が平坦に感じる(笑)
 
 
 
しかしまだ17%くらいの勾配が待っています。
 
 
 
あくまでも淡々と260~270Wで進行。
ホッシーの現在のFTPですね。
これ以上は限界です。
 
 
 
 
 
ホッシー、伊吹山のような6~7%の登りなら
かなり速い方なので
 
 
「22%の坂でコケにしよって!7%くらいの坂ならコッチもんだよ!!」
 
 
と勾配が緩くなったら
今まで抜かれた選手に一気に追いつきます。
 
 
 
 残り2km。
急に空が晴れる
 
 
 
 
晴れたんじゃない!自分たちが雲の上にいるんだ!!
 
 
 
快晴の中、前方の選手を視界に捉える。
 
 
 
 
 
残り1km。
たったの1kmなのに全部坂だから異常に長く感じる。
 
 
 
残り500mの看板。
もう力入んないよ(笑)
 
 
 
 
 
いやまだだ!
最後まで力を出しきらないとせっかく激坂越えてきたのに
もったいない!
 
 
 
 
全開ダンシング!
 D60CF309-0F27-4E64-8A3F-08EEBDF88584 E98D3F54-FC01-4C1C-9DD8-DCC54C028760 0239E1F1-A02A-4B8B-934F-7C21E7AF9E70 0DCBD7A1-5294-4A72-BDF9-CD7654890521 5C9232B3-A458-4B09-BE18-728CB0B0CB69 50A1D372-1DDC-4B4B-95E5-2F17DB8C65CF BA58FB96-F532-4823-8556-D16FDA16BFB5
ゴール。
 
 
 
 
 
タイムとかもはやどうでもいい。
とにかくキツイ!
 
 
 
選手の頑張りを称えるかのように
快晴と絶景!
559CA454-9597-4A78-979D-58FB4B8C7225 
 
 
 
こんなカンカン照りの山頂初めてです!!
感動しました!!
 
935AC9B8-E93A-441A-B708-445AE5EEA180 
 
 
 
すぐにリザルトが公開されて結果は
50分38秒の18位。
 CF82C4DF-F060-4528-84A2-47AC183D9E9C
微妙…
 
 
でも、激坂が苦手なホッシーにしては
20位以内は上出来と言ってほしい。
 
 
 
 
そして!嬉しいことにヒルクライムエース水野さんが6位入賞!!
47分46秒。
 
スゲー
 
 
 
 
ホッシーより3分速い!
 
 
・・・
 
 
 
どこをどうやったらあと3分も短縮出来るんだ!?
 
 
 
激坂得意組の走りは異次元です(笑)
 
 
 
 
下山の号令が出るまで1時間ちょっと待機。
C29F0302-5A10-4859-8C32-186538EC7E3A 
 
 
そうなんです。
 
 
まだ恐怖の下りが待ってるんです😰
 
 
 
 
速度が出すぎないように断続的にブレーキを掛けさせられ
カーブで強いブレーキを繰り返すので
リムとブレーキシューが摩擦熱で変なブレーキ音になる。
爆発するんちゃうか?
 
という音になったら危険信号。
 
 
 
 
2分ほど停車してブレーキとリムを冷やします。
 
 
あまりこのときのリムを触ることをオススメはしませんが
電気ケトルの沸騰直後?
ステーキの鉄板を間違って触ってしまった?
くらい熱いです。
 
 
 
 
 
 
下山後、表彰式まで時間があったので
宿からスタート地点の間にある神社でおみくじ勝負で
ホッシーだけ大吉!
 06B3114B-8BA0-4C8C-B7B4-7CA1D3CF13FB
 
おみくじ勝負には勝利しました(笑)
 
 
 
 
表彰式
 FD81682B-E117-4BE3-8486-D454FC1EB0AB 7BCFA683-C718-4A89-BBA3-6A548B50FD6A6CCBA873-9905-441E-96AA-D6512646642B E9437CB1-B853-4D04-97A9-68BB074E3D715CECC4DC-9763-4ECB-8E6D-3467FD5F24EE
 水野△
 
 
 
 
激坂ヒルクライムもう一生行かないです(笑)
 
 
 
 
今年のヒルクライムレースは終了!!
 
 
 
次からはロードレースです!!
 
 
 
得意の下りで順位を挽回していきたいです!!
 
 
 
 
 
今回使用した機材
 8A01715B-ADEF-431A-8311-76035FA4F85F
バイク:ANCHOR RS9
コンポ:SRAM RED e-Tap/DURA ACE mix
ホイール:GIANT SLR1
タイヤ:IRC FORMULA PRO TUBELEES Light
パワーメーター:STAGES 9000DURA
 
 
 
 
ウェア
5C9232B3-A458-4B09-BE18-728CB0B0CB69
ヘルメット:KABUTO FLAIR
シューズ:FIZI:K R1B INFINITO
サングラス:OAKLEY JAWBREAKER
 
 
 

2018/07/02 星野将宏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント告知 

 

 

 

 

________________________________________________________

 

 

「ZIPP POP UP STORE @Y’s Road 京都」

 

 

zipp_2 

 

 

期間 : 6/9 (土) ~7/8 (日)

 

憧れのカーボンホイール「ZIPP」のラインナップを一挙に見れるチャンスです!

 

期間中ご成約で ノベルティプレゼント

 

 

________________________________________________________

 

 

 

 

 

 

ウェア/ヘルメット/シューズ/アイウェア/バッグ/etc 関連記事
  

完成車(自転車) 関連記事
 

パーツ 関連記事
 

セール商品/アウトレット 関連記事(対象期間にご注意下さい)
 

メンテナンス/How to/インプレッション 関連記事

 

イベント(サンデーライド、チームY等)/ライドコラム/御案内 関連記事

 

 

 

 

 

 

 

 

<完成車サイクルウェア京都エリアNo,1品揃えのお店>

 

 ワイロード京都店

 

電話:075-254-7827
住所:京都府京都市中京区裏寺町595

ランレジェイド京都河原町1F

<営業時間>

12:00~20:00 

 毎月 第2月曜定休日