久万高原ヒルクライム スタッフ1時間切りなるか!?ライバル武田との勝負に決着!!
by: 関和貴

 

 

 皆さんこんにちは! Y’sRoad松山店 関です。

 

 

7/30に行われた久万高原ヒルクライムに参加してきたので、その様子を紹介したいと思います!

 

shuk7sen7011久万ヒル (1)

果たして関は勝てたのか!?

 

それではご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 久万高原ヒルクライムは美川スキー場を中心に行われるヒルクライムで、

 

 

 

全長15.4km

 

 

 

標高差1060m

 

 

 

平均勾配6.8%

 

 

 

600人規模の大会です!!

 

 

 

 

 

 

早朝4:30に出発し、6時前には会場入り。

 

 

 

会場はロングライドイベントなどとはまた違った、ピリッとした空気があって緊張しちゃいます、、、

 

 

-800_DSC4925

スタッフの清水くんは応援で参加!

 

 

 

-800_DSC4939

武田くんも出走!

 

車体重量は約6.5kg!!

 

武田くんとは初の真剣勝負なので楽しみです。

 

 

 

 -800_CSC5124

関はTREK MADONE7で走ります。

 

(一時期はヒルクライム会場だと一世を風靡したかってくらいよく見る車体だったんですが、今回は仲間が見つからず残念、、、)

 

 

 

車体重量5.75kg

 

 

※この大会ではボトル(500ml以上)が必須です。自分は少しでも軽くするためペットボトルを背中のポケットに入れていきます。

 

 

 

その他にも、軽量化のために今回からアルミの削り出しスプロケットや、

上りで効率よく加速するための非円形チェーリング「バロックギア」を導入!

 

 

63gの超軽量サドル、「セライタリア C59」も注文しましたが、納期の遅れで間に合いませんでした、、、

 

 

 

他にも軽くするために、いろいろしていますが、恐ろしくてここでは書けないので気になる方は店頭で直接聞いてくださいね(汗)

 

 

 

 

 

 

 

6時に受付を済ませてから朝食におにぎりとバナナ、Mag-onのジェルを補給。

 

 

サプリメントも今回の為にたくさん用意しました!

-800_DSC4924

 

 

(注:全部飲んだわけではありません。)

(たくさん飲めばいいというわけではないし、たくさん飲むと気持ち悪くなりがちなので、お気を付けください!)

 

 

 青い袋のメイタン 2RAN は足がつりにくくなるサプリ。前日寝る前に飲みました。

 

 

 

マグネシウムが補給できるMag-onは朝食後とレース1時間前。

 

 

 

スズメバチ3匹分の成分とはちみつが入った決戦用ドリンク(!?) TOP SPEAD はメーカーの指示通りレース10分前に飲みました。

 

 

 

 

 

 

-800IMG_5752

 暑い!!

 

 

日が高くなるにつれどんどんサイクリストが集まってきました!

-800IMG_5750

 

 

開会式直後の様子。

開会式後はトイレが混むので、開会式中・直後がすいてますよ!

 

 

 

 

開会式の後、スキー場の会場からスタート地点へ下っていくために整列します。

 

このときようやく知り合いや、常連様を見つけて一安心、、、

 

-800IMG_5754

こちらのお客様は1年前にロードバイクを始めてから、この久万ヒルと石鎚を目標にされていたので、ぜひ頑張って頂きたい!

 

 

 

 

-800IMG_5757

 

松山大学チーム

 

通称”山神”と部長

 

 

 

 

 -800IMG_5755

スタッフの久保さん。

最近ビアンキのニローネからオルトレに大幅アップグレード!

是非自己新を!!

 

 

 

-800IMG_5760

 

スタート地点まで下ってきました!

寒いということはなく、涼しいくらい。

 

-800IMG_5765

スタートを待つ選手たち。

 

-800IMG_5766

談笑しつつも緊張が高まります、、、

 

 

 

そして、暑い、30度はあるんではないかという暑さ。

 

-800IMG_5794

そして、いよいよスタート!

 shuk7sen7011IMGP3227

 

 

 

今回の自分の作戦は、

 

序盤3〜4kmの勾配がキツイ部分でほぼ全力!

 

その後の平坦部分でペースを守りつつ息を整え、

残りは淡々と、

 

ラスト2〜3kmで最後のアタック!

 

 

といった感じです、、、

 

 

この大会は番号順のスタートで自分より1分先にライバルの武田くんがいます。

出来るだけ早く追いついて、追いついた時点でほぼ勝ちなのでそれも狙っていきます!

 

 

 

 

 

序盤は作戦通り飛び出して、先に出た人たちを追っていきます。

ここ数週間ほど、あまり調子が良くありませんでしたが、気温が低いのもあってか、快調にペースを上げられました。

 

 

補給食も先に書いた通り複数飲んだので、どれが効いているかわわかりませんが、初めて飲んだTOPSPEEDが好感触でした!

 

 

 

残り8km地点、武田くんを抜かして一安心。

最後まで油断はできませんが、精神的にすごくラクになりました。

 

 

 

 shuk7sen7011久万ヒル (1)

中盤、武田くんに勝って一人優勝気分の関。

 

 

残り5kmくらいまでは淡々と上りますが序盤飛ばした分ペースは上がらず、何人かに抜かれてしまいます、、

 

 

残り4km。ここからラストスパート!という所で足がつりそうに!

踏み込んだりダンシングができない!

 

 

残り1km!脚を伸ばすようにかかとを下げて漕いだり、脚を揉みながら走ったからか、つる気配が無くなったのでラストスパート!

 

 

ゴール!!

 

 

 -800_CSC5123

 結果は58分20秒!

総合64位、年齢別6位でした。

 

 

 

 

-800_DSC4965

松山大学の2人は先にゴールしていました!

部長も早いけど、シューズを忘れてスニーカーで走った山神に負けるとは、、、

 

shuk7sen7011久万ヒル (2)

 

スニーカーで爆走する山神。本当は秘密らしい、、、

 

それぞれ年齢別4・5位

松大チームはチーム戦も2位でした!

おめでとうございます!!

 

 

 

-800_DSC4971

今回はふるわなかった武田くん。

1時間01分

序盤で頑張りすぎちゃったそうです。

石鎚ではガンバレ!

 

 -800_DSC4955

1時間07分

久保さんも自己新を更新!

お疲れ様でした〜

 

 

 

お客様も次々とゴール。

 -800_DSC4946

1時間05分

自己新おめでとうございます!

石鎚もがんばりましょう!!

 

 

-800_DSC4957

1時間06分

驚くことに自転車を初めてまだ2~3か月!

来年にはおいて行かれちゃいそうです(汗)

 

 

 

-800_DSC4951

1時間10分

ゴールスプリントは900W出たそうです!

すごい!!!

 

 

 

-800_DSC4954

-800_DSC4958

 

皆さんいい顔されてますね!

声をかけてくださった皆様ありがとうございます!! 

 

 

 

 会場まで連れていってくれた方・応援してくださった方・大会運営の方・店番してくれたスタッフ、、、すべての方に感謝いたします、、、

 

 

 

次は石鎚ですね!ヒルクライムのご相談は松山店の関にお任せください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走行データ

 

 

写真(高画質版)

 

 

コース動画