【大特価】間違いなく超軽量。暗闇に光るお前の名は・・・【BIANCHI】
by: 坂井捺実

 

 

 

こんにちは、松山店坂井です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s12P1020305

 

s12P1020311

 

 

 

 

 

以前からお問い合わせの多かったあのフレームが遂に!

 

松山店にも!

 

やってきました!!!

 

 

 

 

 

 

 

s12P1020299

 

 

BIANCHI

2017

 

SPECIALISSIMA

 

 

 

s12P1020300

 

 

s12P1020301

 

 

 

 

BIANCHI創業130周年を記念して発表されたレパルトコルサストア限定モデル、

SPECIALISSIMA。

 

 

 

 

 

OLTRE XR.4と双璧を成すBIANCHIのフラッグシップ機です!

 

 

 

 

 

 

 

ツールで山岳ステージを制覇したOLTREばかり注目されがちですが、

 

こちらのフラッグシップも目の離せない車体です!

 

 

OLTREがエアロに振ったフレームなのに対して、

 

こちらはブランド最軽量を誇る超軽量フレーム

 

 

55サイズで780gと軽量バイクとして申し分ない軽さ!

 

 

 

 

s12P1020287

 

 

フレームセット(フレーム+フロントフォーク)で1270gとかなり良い感じです。

 

 

s12P1020308

 

 

見るよりもってわかるその軽さ!

 

スタッフ梅木もカメラに写っていないところで超笑顔でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s12P1020307

 

s12P1020293

 

 

全体的に非常に細身で、流行のエアロ形状は完全にOLTREに任せて、

 

SPECIALISSIMAはSPECIALISSIMAで基本に忠実な1台に。

 

 

SPECIALISSIMAの特徴は重量だけでなく、その高い重量剛性比!

 

s12P1020291

 

 

重量と剛性のバランスに非常に優れ、レーシングバイクとしては言う事なし。

 

かつクセのない素直な乗り味で乗り手を問わないバイクだと思います。

 

 

1度試乗したことがありますが、重量が非常に軽い割に安定感も高く、

 

前にグイグイ進む感じが非常に気持ちの良いバイクでした。

 

 

s12P1020298

 

 

そしてBIANCHIのフラッグシップモデルと言えば!な、

 

【CONTERVAIL】

 

 

 

 

 

 

マテリアル・サイエンス社と共同開発されたCOUNTERVAILは、

 

高度と強度は保ちながらも最大80%もの振動を除去する夢のような素材。

 

 

 

 

剛性が高いながらも、非常に乗り心地が良くさらに路面追従性も高い・・・

 

 

これによりSPECIALISSIMAはヒルクライムに限らず

 

オールラウンドに活躍できるんでしょう。

 

 

 

 

身体に来る余計な振動が少ない分体力を温存でき、

 

ペダルを踏む力等他のところに回せるので、

 

COUNTERVAILはロングライドでなくても非常に心強いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな誰しも憧れちゃうトップグレードバイク、1台のみ入荷しております。

 

サイズは50、身長165~175cmくらいの方にピッタリです。(あくまで目安です。)

 

 

 

 

 

しかもまさかの特価!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

定価¥530,000- +taxのところ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと40%OFF!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥318,000- +tax!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラッグシップが約30万なんて・・・

 

これはもう買うしかないでしょう!(^^)/

 

 

 

 

バラ完・乗せ換えのご相談も大歓迎!

 

是非あなただけの1台を組立させてください!(*’▽’)

 

 

 

 

 

ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

 


 

 

 図1 図3 図2

 


 

Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x

 

 松山店SNSはコチラ