対ヒルクライム用 最終兵器 Aeolus XXX !
by: 石田直明

 

 

 

みなさんこんにちわ!

 

 

 

ワイズロード松山店 石田です。

 

 

 

梅雨に入ってジメジメした日が続いております。

 

 

 

 

 

さて、来月には

 

 

THE 8th KUMAKOGEN HILL CLIMB RACE 2018が久万高原町にて開催されます。

 

 

 

 

 

9月には石鎚ヒルクライムもあり、ヒルクライムイベントがたくさんあります!

 

 

 

 

ヒルクライムになると少しでも軽量化を施したいものです。

 

 

 

 

 

 

そんな方におススメの対ヒルクライム用 最終兵器がこちら!

 

 縮小feature_439553_DT Swiss_1_2

 

縮小14263_B_1_Aeolus_XXX_Tubular_Wheel

 

縮小IMG_2622

BONTRAGER AEOLUS XXX チューブラー

前後ペア ¥294,445+税

 

 

 

あのTREKがお送りするホイールです

 

 

 

 

名前のAEOLUSはギリシャ神話の風の神アイオロスからとられています。

 

 縮小IMG_4253

 

いかにも な感じがしますね

 

 

 

でも名前負けしてないのでしょうか?

 

 

 

大丈夫! スペックも折り紙付きです!

 

 

 

メーカーサイトを見ますと

 

 

Aeolus XXXはパフォーマンスを落とすことなく、

軽量化されている。前後セットでたった976gの超軽量

チューブラーホイールは、過酷な登りを軽やかに

駆け上がることができ、下りを全開で攻められる安定性を提供する。

 

 

 

と説明されています。

 

 

 

ん?

 

 

え?

 

 

 

前後セットでたった976gの超軽量チューブラーホイール!?

 

 

 

 

976g?!

 

 

 

セットでこの重量です

 

 

 

圧倒的な軽さですね

 

 

 

ほんとかな・・・・

 

 

 

ということで実際に計測してみました!

 

 

 

まずフロント

 

縮小IMG_4246

 

432g

 

 

 

そして リア

 

縮小IMG_4245

 

568g

 

 

 

丁度1000g!

 

 

 

あれ?

 

 

 

それもそのはず ホイールを保護するプラスチック製のプロテクターが付いた状態で計測しているので、カタログ値より重たくなっているのです。

 

 

 

ということは

 

縮小IMG_4247 

 

4つ保護材として付いているので単純に引き算すると・・・・

6g×4=24g 

 

 

1000g-24g=976g

 

 

ピッタリカタログスペック通り!!

 

 

 

 でもここで更なる疑問が・・・・

 

 

 

1kg切るホイールである程度体重がある人が乗っても大丈夫なのか?

 

 

もう一度メーカーサイトを見ると

軽量で、体重制限もなし

 

 

とあります。

 

 

こんなに軽量なホイールだと体重制限が付くのですが、それがないということはTREKの自信の現れですね!

 

 

 縮小IMG_4254

 

アメリカのTREKの工場でハンドメイドで作られている事もその理由の一つかもしれません。

 

 

 

 

 

30万切る価格でこのスペックです。

 

 

 

対ヒルクライム用にいかがでしょうか?

 

 

このホイールで 疾きこと風の如く 走れるかもしれません!

 

 

 

縮小IMG_4248 

 

皆さんのご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 


 

 

図1 図3 図2

 


 

Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x

 各種松山店SNSはこちら