【スタッフバイク】新たな愛車をお迎えしました!【BROMPTON】
by: 梅木裕一朗

皆様こんにちは松山店の梅木です。

 

コロナウイルスや花粉症やらで憂鬱になりがちな近頃ですが、

 

個人的にはそれを吹き飛ばすくらいの嬉しい出来事がありました!

 

その出来事とは、ドゥルルルダン 

 

新車のお迎えです!O(≧∇≦)O イエイ!!

 

題にあるので、圧倒的で落ち感が否めないですが、

 

どうかお付き合いくださいm(_ _)m

 

閑話休題、注目の新車はコチラ

 

 DSC04077

DSC04073 DSC04074

 

BROMPTON

M6R

2019MODEL

COLOR : パープルメタリック

PRICE : ¥230,000+税

 

 

松山店でも取り扱いのある折り畳み自転車の代名詞

 

といっても過言ではないBROMPTON

 

を新たにお迎えすることになりました。

 

 

ここからはちょっとしたカスタムや

 

走行感を自分なりにお伝えしていこうと思います。

 

 

 

まず、なぜM6Rを購入しようと思ったかについてですが、

 

一番の理由は、リアキャリアを搭載していないLモデルに比べ、

 

荷物の積載能力がグンと高くなるからです。

 

密かな野望として、ゆるきゃんΔにあるワンシーンの様な

 

小径車を使ったキャンプに挑戦をしてみたい

 

という事もありRモデルを選びました。

 

 

キャンプもろくに言ったことが無い奴が

 

何言ってんだという感もありますが、

 

高い目標を持つことは良いことだと思っているので

 

オールオッケーということにして自分を納得させました(笑)

 

 

実際、お米やペットシーツなども問題なく積載可能だったので、

 

かなり満足しています(≧▽≦)

 

 

また、BROMPTONの駐輪時の姿いわゆるお座り体制の時に、

 DSC04086

リアキャリアのおかげで安定感がかなりあるのでそういう面からも

 

Rモデルを選んでよかったなあと感じています。

 

 

 

これまでは、Rモデルのメリットを主に述べてきましたが、

 

ここで現在自分が感じているデメリットについてもご紹介します。

 

それはずばり圧倒的重量感です(笑)

 

Lモデルと比べるとおよそ1キロほどの重量差があるので、

 

いつも二階までBROMPTONを運ぶときに

 

かなりその重量に苦しめられます(´;ω;`)

 

まぁ、それも日々の筋トレだと思えば

 

むしろプラスなのかもしれませんね(笑)

 

 

 

次に、走行感に関して私が感じた事をお伝えしたいと思います。

 

前情報として、小径車の中でもBROMPTONは

 

走れる車種だという事は何となく知っていたのですが

 

正直そんなに走行感としては良くないんだろうなと思っていました。

 

 

 

しかし、16インチという小径車でありながら安定感のある走りを実感し、

 

平坦な道が続く時などは気持ちいい加速感を感じることができたので、

 

当初の予想をいい意味で裏切る形となりました。

 

 

 

それでもロードバイクやクロスバイクと比べると

 

走行性能では劣ってしまいます。

 

 

 

しかし、もともとポタリングや街乗りを目的に

 

購入される方がほとんどだと思うので、

 

その観点からいうと十分な走行性能といえると思います。

 

 

 

世の中には、BROMPTONでヒルクライムされる方

 

もいらっしゃるので、極めようと思えばその領域まで

 

到達できる事を考えると私の感覚もあながち

 

間違ってはいないと思えます。

 

 

最後に、納車時にしたちょっとしたカスタムについてご紹介しようと思います。

 

 

まず最初は、大定番の加茂屋のフィンガークランプ(¥3,610+税)です。

 DSC04081 DSC04079

 

これがあるおかげで、折り畳むときに抑えが供回りしないので、

 

ただでさえ簡単なBROMPTON の折り畳みの動作がもっとスムーズに

 

ノンストレスで行うことが出来ます!

 

世の中には、10秒以内で折り畳んでしまう猛者もいるので、

 

その領域に至れるように目指して頑張ります!

 

 

次は、これも定番となりつつあるリアライトの取り付けです。

これには、busch+mullerのTOPLIGHT 2C permanent ¥4,200+税

 

を使用しました。

 

BROMPTONであれば、Lモデル、Rモデル両方に問題なく取り付けることができ、

DSC04076 

しっかりと固定されているので、折り畳み時にリアライトが

 

外れてしまうなんてこともありません!

 

駐輪時や折り畳み時など何かとリアフレームを

 

動かす機会が多いBROMPTON にとって外れないという安心感は

 

得難いものだと実際に使ってみて実感しました。

 

 

 

最後は、ブロンプトンには欠かせない輪行袋です。

 

これには、メタリックパープルのカラーとマッチしている

 

rin projectのブロンプトン輪行バッグをチョイス!

 DSC04078

 

この商品は、サドルに装着することができ、

 

底面を全開にして転がしながら運ぶこともできるので、

DSC04093 

今後の輪行の際には大活躍してくれると思います。

 

 

ちなみに実際に収納してみるとこんな感じです。

 

 DSC04091

 

 

この他にも、サドルやバック、ヘッドパーツなど

 

カスタムしたい箇所は色々あるので、

 

今後どんどんカスタムしていこうと思います!

 

 

今なら、店頭在庫にM6Lのパープルメタリックがございます。

 

本当に綺麗なカラーなので、是非店頭にてご覧下さい。

 

ご来店を心よりお待ちしております。

 

 


 

シクロワイアード_レコメンドショップバナー

 

 


 

 

松山BIANCHI  STORE

 

 


 

 

 SRバナー正方形参加方法 SRバナー正方形参予定表

 

毎週日曜開催のサイクリングイベント!

!!参加者募集中!!


Twitter_Logo_Blue FB-fLogo-Blue-broadcast-2 d_300x


 ご興味ある方は↓画像をクリック♪

EPSON MFP image