【坂バカが初のバラ完チャレンジ・インプレ編】ホイールを変えずにフレームがグレードアップしたらどうなる??
by: 尾林佳史

坂バカバラ完チャレンジ!

 

 No.1【バイオレーサー5000を受けてみました♪】

No.2【Newフレームは!!??】

 No.3ハンドル・ステム決定!!】

No.4【コンポはやっぱり新型!組上がった車体重量が反則!?】

 

 

 

シリーズ化して、

勝手に盛り上がっていた

クロスバイク館・尾林です。

 

 

image1 

 

 

組上がって

3週間ほど経ち、

先日、

AR中部開催の

BRM318

(200kmブルベ)

 

に、

参加したりして、

存分に乗りこんだので、

元の愛車

 

 

 

EMONDA S5

 

 

から、

 

 

 

 

 

 

 

 

image1 

 

EMONDA SLR

 に、

乗り換えての

インプレをさせて頂きます♪

 

 

 

 

 

 

 

まず前置きとして、

ホイールと

サドルが元のロードから

流用してるので、

ホイール詐欺でも

サドル性能でもなく、

 フレームによる効果を

しっかりと実感できたと思います。

 

 

 

 

 

コンポーネントも、

5800系 105から

R8000系 ULTEGRA へと

グレードアップしてますので、

そちらも併せてご紹介♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、

漕ぎ出しから、

圧倒的な軽さを感じ、

踏み込んだパワーが

瞬間的に!?

スピードに変わる印象!!

 

 

 

 

これが、

フレーム剛性

軽さによる恩恵なのでしょう♪

 

 

 

 

 

 

 

スプリントにおいては、

ハンドルの軽量化も相まって、

ハンドルが振りやすく、

加速・最高速共

速くなったのを実感!!

 

 

 

 

 

 

 

今まで、

踏み込んでから、

一拍置いてから進みだす印象で、

周りの人の加減速に

対応するのに、

やたら疲れていましたが、

そのロスが無くなった分、

ブルベでの

集団走行時でも、

脚への負担なく付いていけました♪

 

 

 

 

 

 

 

上りでは、

言うまでもない

車体の軽さと、

その剛性の高さで、

10%前後の斜度でも

シッティングで

グイグイと上れました!

 

 

しかし、

ダンシングが

元々の

体重を交互に乗せる

ゆったりした漕ぎ方だと、

 軽さと剛性の高さが

仇となるぐらい、

するっとペダルが回るので、

下死点で体重が

乗り切ってしまい、

ぎこちなくなってしまったので、

改めて練習が必要だと

感じました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

下りでは、

今までにない安定感!

多分ですが、

以前のでは剛性が低い分、

高速域で車体がブレて 

 かなり恐怖心を煽られましたが、

EMONDA SLRならば!?

 

抜群の安心感!!

 

 

 

早く、

鈴鹿サーキットのS字コーナーを

爆走したいものです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンポーネントについては、

 

image7

 

 

ブラケットがコンパクトに

握りやすくなったのが

印象的で、

指の短い私でも

ブレーキがしやすく、

しかも!?

レバーの引きがとても軽いので、

ライド時の

腕の疲れが激減したのと、

下りでの安心感が

凄く増しました♪

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、

ブレーキの効きの良さは、

 

image6

 

 

キャリパーと

セットで考える必要がありますので、

下りでの制動力は、

流石アルテグラの

剛性だと言えるでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

image8

 

 

R8000シリーズから、

ロングケージでなくとも、

スプロケの最大30T

使用出来ますので、

様々な状況が重なる

ブルベでは、

特に助けられました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、

走行性能の高さが際立つと、

気になる点が一つ!

 

 

「剛性の高いフレームって、

乗り心地も硬くない??」

といった疑問が浮かぶ方も

いるでしょうし、

私も気になってましたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

200km走って実感!!

 

 

 

 

 

 

 

エモンダSの時と、

違いが分からないぐらい

乗り心地も良かったです!!

 

 

それだけ、

剛性だけでなく、

フレーム自体の

振動吸収性能が高いのと、

カーボンハンドルに変えたことで、

手にかかる振動は

以前より少なく感じますので、

全体のバランスが

ちょうどよいのでしょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめると、

軽快に上れて!

安心して下れて!

スプリントもこなし!

乗り心地だって悪くない!

 

 

 

軽量オールラウンドといえる、

山の多い日本の

ロード状況にマッチしている

最高の車体でした!!!

 

 

 

 


 

 

 

 名古屋クロスバイク館

イベント情報

 

 

 

 fileforward (1)

 

 

 

・お車でのご来店予定の方は【コチラ】をご覧ください 

 

 


 

 

ワイズロード名古屋本館

・ウェア館・クロスバイク館にて

一緒に働きませんか?

 

 

サンバルカン6040_n

 

 

自転車が好きで、明るく元気よく、いい笑顔が出来る方を募集します

経験の有り無しよりはやる気を重視。色々なことに興味を持てる方希望。

土日、祝日出勤可能な方歓迎。

週3日以上勤務できる方。

 

 

学歴、年齢、経験不問。知識はおいおい身に付きます。
電話連絡の後、履歴書持参で面接いたします。

 

 

 

時給:¥900-~(能力に応じて昇給)

勤務時間:11:00~20:00(出勤日、勤務時間の調整は要相談)

仕事内容:レジ、接客販売、品出し、自転車組立、陳列等の店舗作業全般

 

募集人数:1~4名

 

 

 

まずは、担当:梅林までご連絡下さい!!

お待ちしてます!!