取扱い商品

クロスバイク

フラットハンドルバー(真っ直ぐなバー)で、多段変速のオンロードバイク。

初めてのスポーツサイクルとして通勤・通学、週末のちょっとしたライドも!

  ★情報満載のワイズロード名古屋HP★:http://ysroad.co.jp/nagoya-crossbikekan/

 

「クロスバイク」は、「マウンテンバイク」と「ロードバイク」の両方の特長を

兼ね備えたスポーツサイクルです。

そのためモデルによって、そのフォルム(仕様)は様々で、

  ロードバイクに重きを置いたモデルと、

  MTBに重きを置いたモデルとでは、

同じクロスバイクなのですが、ルックスも仕様も異なります。

 

近年のクロスバイクは「700×28~32」のタイヤサイズが主流で、

細すぎず、太すぎず、快適に公道で走行ができます。

ロードバイクで良く使われる細いタイヤ(700×23~25)が不安な方にとっては、

安心して頂ける太さとなっております。

24段変速(モデルにより異なる)などのモデルは、

登りでも下りでも広いレンジで足の回転数を一定に保てます。

 

また、公道での走行性能をロードバイクに近づけた「フラットバーロード」も

クロスバイクの一つの形と言えます。

ロードバイクにおけるドロップハンドルバーを真っすぐな「フラットハンドルバー」に

換えただけという特徴を持ち、ロードバイクのパーツと互換性があるため、

ホイールやブレーキ・変速機などを上位グレードのパーツに換えることにより、

ロードバイクと遜色ない仕様にすることも、カスタムにより可能となります。

 

更には、MTBで見られる様な

  「太めのタイヤ」+「フロントサスペンション」

の仕様のモデルもあり、

公道での使用においては、

 「度重なる段差」や「舗装されていない道」

を走られる際に、メリットとして働きます。

 

このように「クロスバイク」は、幅広い使用目的で使いこなせる

「オールマイティー」な「スポーツサイクル」なのです。

 

もちろん、クロスバイク以外のジャンルも豊富に在庫しております。

★ピスト(シングルスピード)★

http://ysroad.co.jp/nagoya-crossbikekan/category/itemblog/cat-genre/single-speed-post

 

★BMX★

http://ysroad.co.jp/nagoya-crossbikekan/category/itemblog/cat-genre/bmx

 

おすすめコンテンツ/サービス