ウェア選び~秋頃編~ポイントは気温と走る場所に時間帯
by: 横田 こころ

 

 

 今回紹介するのはウェア…ではなく、

今の時期のレイヤリングを紹介します!

 

 

 

 

1月2月の寒~い時期だったら

あったか~いウェアを選んでおけば大丈夫ですが

(それでも走る方の運動強度にもよりますが)

今の時期の暖かかったり、寒かったりと

どんなウェアを選べばいいのか…と悩みがちになってしまうそんな時期!!

 

今回はそんなウェア選びに悩まれた方へ

オススメのレイヤリングをまとめたので

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

今の時期のウェア選びのポイントは

気温と走る場所と時間帯!

 

走る場所や時間帯によって気温が変わるので

この3点に着目して選んでいきます

 

 

 

 

例えば

最高気温24度

最低気温16度

という天気予報だったとします 。

走る場所はお昼の愛知県の南知多という設定。

(昨日スタッフおばPが友人と南知多に行ったらしく

美味しそうなスウィーツ写真をみせてくれました…!)

unnamed-13 unnamed-14

美味しそう

 

 

 

話は戻り!!

となるとお昼頃の気温は大体20度ぐらいと予想。

 

となると半袖ジャージに

unnamed-4

 

長袖アンダーウェア

unnamed

 

 

もしくはアームウォーマーやレッグウォーマーなど!

unnamhyuty45323456216546542252133123122125473189ed-4

 

このアイテムたちがいればバッチリ大丈夫です!!

アームウォーマーなどでしたら

暑くなってきたときに脱いだり着たりもできるので

個人的にオススメですっ 

 

 

 

夜も走られたり、坂道ものぼったりします!という方は

ウィンドブレーカーがあると安心ですね

unnamed-9

 

これで20℃前後のときのレイヤリングはバッチリ決まります!

ちなみに、私やまわりのウェア館スタッフの

最近の通勤スタイルは上記のようなレイヤリングです

 

 

余談ですが

今なら半袖ジャージがお得な値段で買えてしまいますし、

unnamed-5

 

STAFFオススメPOPも探してみてくださいね!

ウェア館スタッフそれぞれのオススメの商品をぜひみてみてくださいっ

unnamed-10

 

 

 

続いて気温が下がってきたときの設定で!

 

目的によってオススメするレイヤリングも変わってしまいますが

ここでは日があるうちに走られることと

ゆったりとした走りを前提としてレイヤリングを紹介します!

 

 

大体15℃前後の気温帯でしたら

裏起毛のウェアに長袖(もしくは半袖)インナーウェアでバッチリです!

unnamed-6

 unnamed-7

 

走り始めは少し肌寒く感じるかもしれませんが

すぐにあたたまるので大丈夫です

 

 

 

 

先程紹介したウィンドブレーカーを持っておくと

安心感がありますね

 

 

他にもあったか~い小物アイテムがたくさんあるので

 

unnamed-1

ネックウォーマーや

 

unnamed-2

暖かいソックスに

 

unnamed-3

ヘッドウォーマーなど!!

 

本格的に寒くなる前にこちらもぜひ!!!!

 

 

 

 

 

今回のレイヤリングは私的オススメのものなので

ぜひ一度ウェアを着て走ってみて、

自分の中で必要なウェアや小物を見つけてくださいねっ

 

 

 

 最後に!

走り方に合わせたレイヤリングをまとめた用紙も作ったので

ぜひ参考にしてウェアを選んでみてください!

unnamed-8

 

 

 

 

それではワイズロード名古屋ウェア館でお待ちしております!

 

名古屋案内図web