【北湖琵琶一へ】晴れから雨へそして晴れて風ツヨシ!ENJOY琵琶湖
by: 水野 裕也

skjvhhiufv

行ってきました!

【琵琶湖】

Y’SROAD名古屋ウェア館スタッフ2人旅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあて!7時名古屋車出発して9時琵琶一スタートするはずが、車渋滞で

3時間かかり10時駐車場に着!

 

 

 

 

 

kjdhffuvhfv

紅葉が綺麗なのでまずはここで、

パチリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dfjvhfhvffdfjhvufhufrv

kjfhvufhf

明るい時でも、

フロントライトリアライト

ベル

を装着して

いざ!

 

 

 

 

 

 

 

 

dfjvnfjkf

スタート!

 

 

※何をしているウェア館スタッフ!

何か空に向かって叫んでいますね

 

 

 

 

 

 

 

dfkgelfkjgff

晴れ渡る青空の下

気温は、12℃くらい

 

 

 

 

uhviur

 この気温の中

スタッフ尾林は

頭:シマノのヘッドウォーマー

上:クラフトインナー×クラフト夏ジャージ×カペルミュールジャケット

下:クラフトビブショーツ×パールイズミレッグカバー(ウォーマーじゃない?!)

足:パールイズミの5℃帯用シューズウォーマー

手:シマノのアーリーウィンターグローブ(ちょい薄めの春秋用グローブ)

バックポケットに:カペルミュールのレインウェア

 

 

 

 

 

 

kdjfhviurvr

私は、

首:クラフトのネックウォーマー

上:クラフトの冬用インナー×GSGの裏起毛ジャージ×MAVICのウィンドブレーカー

下:クラフトのビブショーツ×ボントレガーのレッグウォーマー

足:メリノウールソックス

 手:カステリの春秋用グローブ(裏起毛付き薄手グローブ)

バックパックの中に

夏用のインナーと二―ウォーマーを持っていきました。

 

 

 

 

↑何だかウェア館らしく

詳細を書かせていただきました

ご参考までに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dlfijviof

トンビですかね???

晴れ渡る空の中悠々と飛んでおりますね!

 

 

 

 

 

 

 

ldkfjvoijirf

左に琵琶湖を見ながらの反時計周りに琵琶湖を周遊していきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

diifjgiojf

所々に『道の駅』があるので

良い休憩場所として活用できますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kfdhviuvf

【琵琶湖サイクルライン】

この看板に沿って行くと安全な道を通れます。

※所々看板が見当たらなかったので、基本はスマートフォンを駆使しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

jskfhviufhvf

北に向かって走りだした我々は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lfvnjfvf

大体20km進んだ所に、この日初のそして唯一の山越え??

をしました!

勾配は5~6%、距離にして1kmくらいでしょうか

登り好きの2人にとって、テンションが上がる瞬間でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

ksudhjcvdfh

トンネルは全部で4つほどありました。

車の多いトンネルは歩道が広く通りやすくなっております。

他のトンネルは、山道によくある歩道無のトンネル

車通りは少ないですが、ライトは必須です!

琵琶一するときは、必ずライトを持っていって下さい!

 

 

 

 

 

 

 

nvhudhfvyydfv

赤ピン:スタート

青〇:現在地

 

 

 

 

 

 

 

約60kmほど進んだ所に

kjhvuifdjfvufhuf

白髭神社

滋賀の厳島神社と言われている

湖上に建てられた鳥居

何とも厳かな雰囲気ある神社です。

 

 

 

 

 

 

白髭神社に着くころには、身体がポッポポッポしてきていたので、

ウィンドブレーカーを脱いだのと

中のインナーを夏用のインナーに代えています。

汗を掻きすぎると冬は、その汗が後で冷えてグッと寒さを感じてしまいますので

早めの対処が必要です!

 

 

 

 

 

 

 

skjvhhiufv

白髭神社で

持っていた補給食をゆっくりと食べ

お手洗いをお借りしと

ゆっくりしていたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kdjfhviurvr

雨が降ってきました。

 

 

 

 

天気予報では、一日中晴れとなっていたはずなのに。。。。。

ウィンドブレーカーを着て、バックパックも雨仕様に付属のカバーをします

ちなみに、バックパックはドイターのRACEです!

ワンデーライドだと丁度良いサイズ感と付属でレインカバーが付くのでGOOD!

 

 

 

 kdfhvuifvkjsvhufhv

kjvfhuvjhknmlfv

 

スタッフ尾林は

バックポケットから

カペルミュールのレインウェアを取り出し

装着!

※当日の画像が無くてすみません。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dfjvnfjkf

そういえばと思い出しました

朝のスタッフ尾林の怪しげなこのポーズは

雨を呼びこむ動作だったのか、、、、、

謎は深まるばかり。

 

 

 

 

 

 

雨の中、ひた走ること20km

sufhvuifhvu

スタートしてから約80km地点

時刻は13時30

 

 

 

 

oodjfvjhf

雨宿りも兼ねてお昼休憩タイム!

 

 

 

 

 

 

kjfvhfvnfhu

 

 私がチョイスしたのが、カツサンドとカニクリームコロッケパン

あたたかいコーヒーブラック!

冷えた体にコーヒーが染みわたるーーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

jkfvfjv

甘党のスタッフ尾林は

あまーーーーいパンを3つチョイス!

あたたかいコーヒーブラックはもちろん付けます!

 

jhbskdfhvf

琵琶湖沿いの景色の良い

お洒落なカフェ。

素敵なお庭もあり

※雨が降り続けています、、、、、、、、

 

 

 

 

kjfdvihf

ありがとう!

 

la santeさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再び、雨の中スタート!

ufhvirfuvr

再スタート後、雨が止みました。

しかも、遠くのほうで雲が割れています。

 

 

 

 

 

 

 

ksjvkhdfuihvud

北湖周遊と決めていたので、

琵琶湖大橋を渡るときには、

 jkvfhvufvf

晴れてきたーーーーー!

スタッフ尾林が感動しております!

 

 

 

 

 

 

晴れてきたと思ったのは、南湖の方で、

ksjdhudhuvd

北湖と南湖では、天気が全然ちがーう!

これから向かう北湖の方は、メッチャ曇ってるーーーーー。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sdfkjvfhv

私も記念に

パチリ

 

 

 

 

 

 

 

 

???????????

後ろのほうに、、、、、

 

iushjif

 

 

 

 

 

 

 

 

メチャンコ綺麗です!

北湖側に虹が見えるので、これから晴れてくれるのかな??????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

skuhhuhr

雨も止んで晴れてきたー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

風が強くなってきたーーーーーーーー!

忘れてたーーーーーーーーー!

 

 

 

 

雨あがりは、風が強くなる!

 

 

 

 

 

 

 

湖からの横殴りの風がもう強い!

100km以上走ってきた私たちの体力を

さらに削っていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dfjvnfjkf

朝のこのスタッフ尾林の謎のポーズ

雨に風にといろいろ呼び込んでいったに違いない。

尾林さーーーーーーん

 

 

 

 

 

 

ufhvirfuvr

スタートしてから130km

残り20km!

時刻は、16時頃

徐々に暗くなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、私がハンガーノックになってしまい、

身体に力が入らない、、、、、、、

意識が朦朧としてきましたので、

 

 

 

 

 

 

道の駅で止まり、スタッフ尾林さんから

補給食をいただいたのと、コーラを流し込み

10分程休憩したらある程度、復活しました。

 

 

 

 

 

 

 

練習ではないので、補給食をあまり取らずに150kmいけるだろうと思っていました。

 

結果、ダメでした、、、、、、

 

スタッフ尾林は、コマめに補給食を取り続けたおかげで、

終始元気でした。

dfjvnfjkf

こんな感じです!

 

 

 

 

 

 

 

 

iudhvoifhf

ゴールした時には、もうすっかり夜

時刻は、17時30ころ

 

 

 

笑顔のスタッフ尾林

満足といった顔してます

 

 

 

 

 

 

 

dfiojvofuhvuf

私も、復活し最後は笑顔で終われました!

 

 

 

10時30ころスタートし

17時30ころにゴール

約7時間のライド

晴れアリ雨アリ風アリパンアリのアリアリの琵琶湖北湖一周ライド

 

 

 

 

 

 

 

 

メチャクチャ楽しかったです!