【商品紹介】皆様お持ちでしょうか…?
by: 河野

 

 

最近バレーボールの動画を見てるのですが、今度試合見に行きたいなーと思ってます。

 

名古屋なら豊田合成でしょうか。

 

名古屋ウェア館KONOです。

 

バレーボール選手っていいですよね、女性も男性もスタイルが良くて…

 

 

羨ましいです(・∀・)

 

 

 

 

 

 

さて今日は

 

 

 

 

 

 

deuter

 img_2372

 

 

img_2371

 

 

img_2370

 

この商品のお勧め&簡単な選び方をご紹介。

 

 

 

 

夏は皆様背中の通気性を求めて

 

airシリーズが大人気なのですが、

 

img_2374

img_2375 

 

やはり冬にはいらないと思ってしまいますよね

 

 

 

だが

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

サイクリングウェアなどを見て頂くと、

 

夏物は全体的にメッシュになってたり、特背中が通気性がよくなってますし、

 

冬物だって前面は防風でも、

 

背中は通気性が良い造りになっているのです!

 

 

これをバックパックで防いでしまってはもったいないですし、

 

背中は真冬でも汗をかくので通気性は重要です!

 

 

なので、背中の通気性が良いdeuterは季節関係なく使えるんです!

 

 img_2379

 

 

img_2374

 

 

名古屋ウェア館ではしっかり自転車用のラインナップや

 

それ以外のラインも在庫中。

 

 

 

選ぶ目安は大きく分けて二つ

 

・走る時に、荷物はあまり持たない、最低限だけの荷物だけ。

  

・車やロッカー、宿に大概の荷物は置いてから自転車にのる。

 

・サドルバックやキャリーにある程度荷物が入るの。

 

こんな方は

 

img_2373 

容量は大体15L以内で大丈夫ではないでしょうか。

(写真:レースXエアー ¥10,000+Tax 容量:12L) 

 

 

 

 

 

もう一つは

 

・普段から荷物が割とあるの。

 

・荷物を預けたり置く場所はあまりないのでなるべく自分で背負って移動。

 

・もしもの時の備えなどをしっかり持ち歩いておきたい。

 

・出先でお土産なんか入れて帰りたい

 

こんな方は

 

img_2377

 

20L以上をお勧めします。

 

(写真:ギガバイク ¥15,500+Tax 容量:28L) 

 

 

今の時期はどうしても着替えの洋服などがかさばりやすいので、

 

大きめなバックが人気になってきてますね。

 

 

参考程度にして頂ければ幸いです。

 

 

 

__________________________________

 

よく、店頭で

 

「普通のカバンではダメなの?」

 

とご質問を承りますが

 

個人的には

 

現状不満がないならいいと思います。

 

 

もし、お客様の中で

 

「ここにポケットが欲しい…」

 

「背中のムレが気になる…」

 

「肩の部分が痛い…」

 

「自転車に乗ってるとカバンがズレてきて邪魔になる」

 

「汗や、雨、風でカバンの痛みが激しい…」

 

そんな悩みがありましたら是非自転車用バックをご検討して頂ければと思います。

 

名古屋ウェア館にはdeuterの様に目的がしっかりしているバックや

 

普段と自転車で両用できるようなバックも多数取り扱っております。

____________________________________________

 

是非店頭にて背負ってみてください。

 

ご来店お待ち申し上げております。

 

BY STAFF KONO