【KAPELMUUR】ヒルクライマーの必需品!ウインドブレーカーの重さを量ってみました。
by: 尾林佳史

2月は、

いろいろと忙しさや寒さによって

全然走りに行けず、

体重増加中の

名古屋ウェア館・自称坂バカ尾林です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末は、

サイクルモードライド大阪に

行く予定ですので、

試乗を楽しみつつ

カロリー消費をしてきます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、

そんな体重増加中の自称坂バカですが、

実はレインジャケットはあるけど、

ヒルクライマーの必需品とも言える

ウインドブレーカーは

持ってなかったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、

個人的にもお気に入りである

KAPELMUUR

ウインドブレーカーを

調べてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、 

調べるって何を?」

と聞かれそうですが、

もちろん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重量です!!!

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂バカにとって、

装備品の重量は

特に大事ですからね!

(注・自分の体重は気にしません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、

カジュアルライダーに人気が高く、

チェックがオシャレなこいつ!

 

 unnamed (12)

 

ウインドブレーカー

チェック

 

¥13,000+税

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (18)

 

 

ウインドブレーカーには珍しい

前ポケットが付いてまして、

使い勝手が良いです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (10)

 

Mサイズの実測は

137g

 

一着目なので、

基準が分かりませんが、

着た感じは重さは

気にならない程度ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、

デザインがとてつもなく

格好良い!

 

私が今一番欲しいやつ!!

 

unnamed (14)

unnamed (15)

 

ウインドブレーカー

千鳥

 

¥16,500+税

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (16)

 

背面には、

暑くなり過ぎないように

ベンチレーションが設けてありますので、

一時しのぎの使用ではなく、

最初から最後まで着続けられるような

快適性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (17)

 

そして、

これまたウインドブレーカーには珍しい、

バックポケットもしっかり付いていますので、

補給食とか入れやすくて

ありがたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (9)

 

Mサイズの実測は

193g

でして、

生地もしっかりしてて、

バックポケットもあるからか、

先ほどより重ためにはなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、

軽さ

大本命!

 

 

 

unnamed (13)

 

ウインドブレーカー

ウルトラライト

 

¥9,000+税

 

 

 

 

 

 

名前からして、

軽くて当然でしょう!

って感じで、

極限まで軽さを追及してるからか、

ポケットとかベンチレーションとか、

余計なものは全て排除したモデル!

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (6)

 

Mサイズ実測は、

驚愕の

72g!!

 

 

 

着た感じは、

全く重さを感じません!!

 

 

登るときに

持っていくならコレ

決まりでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

私が使っている

レインジャケットは・・・

 

 

 

 

 

 

unnamed (11)

 

クリアレインジャケット

 

¥7,000+税

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーによってお値段と機能が

変わったりしますので、

ご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (8)

 

Mサイズ実測は、

92g

 

普段から軽いと

思っていましたが、

さすがに

ウルトラライトには

敵いませんでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントであれば、

ゴールまで荷物を運んでくれるので、

冬用ジャケットとかの重たいやつでもいいですが、

普段から登られる方は、

軽さ&機能

天秤にかけて、

選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

web-png1