【SDA in王滝100km】今年も出場します!身に着ける装備に迷う!!!
by: 水野 裕也

KJDHVJFV

昨年の春の王滝にて

『5時間39分06秒』

と5時間切りを目指していたのですが

さすがに王滝を甘く見ていました。

 

 

 

 

 

 

このままじゃダメだということで、

練習もさることながら

何か秘策じみたものは無いかと

考え

 

 

 

考え

 

 

 

考え

 

 

 

 

考え

 

 

 

 

考え

 

 

 

 

考え

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 そうだ、軽量していこう!!!

 

 

 

 

 

っということで、 

前回よりも軽いバックパックで行こうか

dfjvnidyed iursjfvej

左:今まで使用してきたdeuter レース

容量:10L 重量:560g

 

右:新商品のdeuter ウルトラライド6

容量:6L 重量:380g

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックパックをやめて大きめのサドルバックで行こうか

jhhdbvdygyusydhdjhu

TOPEAK サドルバック Lサイズ

容量:最大1.97L 重量:165g 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日前にしても決まらない、、、、、、、、

 

 

 

 

 

今まで6回ほど王滝に出場し

毎回、バックパックを背負っておりましたので

背負わずに出場するのが何か不安で仕方がありません。

 

 

 

 

でも、上位人達は殆どバックパックを背負ってないんですよねー

 

 

 

 

 

 

迷う、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一先ずバックはおいといて、

前回使用して良かったアイテムをご紹介させていただきます。

 

サングラス

ESS CROSSBOW

jnjcbvtgbnsi

 

大きめのレンズで視界良好

レンズのクオリティも高くサイドを見ても

視界の歪みなくクリアな視界。

私は、クリアレンズを付けて挑みます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、今回王滝に向けて新しく取り入れるのが

dfnvkjd

WAKOS CL-EXチェーンルブリキッド

エクストリーム

ヘビーな雨の日やマッドコンディションにも耐えうる

強靭な被膜を形成。

 

晴れた日のロードでの使用感は、

重たさを感じることなく、スムーズな足の運びが

出来ました。それでいて、雨の日でも使えるくらいの

付着率が高いということは、もう絶賛せざるをえないです。

 

今回の王滝で是非にとも使いたい一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つお助け道具として

idffhviudhu

NOGUCHI YC-336 チェーンカッター

こちらのコンパクトさ

 サドルバックに入る大きさで尚且つ

しっかりしている点が気に入りました。

 

 

こちらのチェーンカッターにプラス

ミッシングリンクを持って行きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

王滝では、何が起こっても全て自分で何とかしないと

いけませんので、パンクしようが、チェーンが切れようが

修理しまた走りだします。

何とかゴールを目指して!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

王滝出場にあたり、バックパックをお探しでしたら是非!

jnvhbudhufe

今回、私が悩みに悩んでいます

deuterバック バイクコレクション

レースやウルトラライド6以外にもありますよー

nfjjfefejf

是非!

 

 

 

 

 

 

バックパックでいくか、

サドルバックで行くかは

当日まで考えます! 

 

 

結果、どっちで行ったかは、王滝以降にブログアップいたします。