【社員試乗会】EMONDA SLR乗りが世界最速級車体を体感!!100万円越えのSystem Sixインプレ!!
by: 尾林佳史

10月18日に臨時休業を頂き、

ワイズロード スタッフ大試乗会

楽しんできました、

名古屋ウェア館・尾林です。

 

 

 

 

朝早くからの設営や、

数多くの試乗車など、

ご協力いただきましたメーカーの皆様、

大変ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

今回の経験を生かして、

早速

世界最軽量級のフレームである、

EMONDA SLR乗りが、

世界最速レベル

エアロロードバイクである!?

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

image1

 

 CANNONDALE 

 

System Six

Hi-MOD Dura-Ace Di2

 

¥1,050,000+税

 

 

 

 

こちらの車体の

インプレをしたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

まず、

エアロモデルだけあって、

見た目が特徴的!!

 

 

 

 

 

 

 

image4

 

剛性の高いエアロハンドルは当然として、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 image6

 

このホイールに合わせて

抉られたシートチューブは、

見るものを魅了します♪

 

 

 

 

 

 

 

image5

 

ケーブルが全く露出していない

スマートなルックスに、

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

エアロと言えばディープホイールでしょ!!

ってぐらい、

バッチリ見た目にも合う、

KNOT64ホイールは、

タイヤと合わせて

空力的に優れたリム形状となっています!

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

今回は利用できませんでしたが、

パワーメーターが

最初から付いてまして、

ID登録後の課金によって

使用できるようになります!

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

image3

 

ディスクブレーキと言えば、

スルーアクスルの

ホイール脱着時間が気になるところですが、

片側のフレームエンドにスリットを入れた

「スピードリリース」機構により、

アクスルを完全に抜かなくても

脱着できるようになっています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

大まかな性能・機構面はこれぐらいにして、

実走としましては、

タイヤが23Cということもあってか、

漕ぎだしも含めて

ディープホイールとは思えない

軽い加速感!

 

 

 

 

 

 

さほど力を入れずとも、

羽を手に入れたかの如く、

スムーズにスピードが上がって行きます!

 

 

0からの急加速という意味では、

私のEMONDAの方が

軽量ゆえのキレがありますが、

普通に加速するなら

System Sixの方が伸びがある分、

巡航速度までの到達が早いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コース的に、

上りが3回ありまして、

橋の軽い上りが2回と、

堤防に上がっていくための

斜度4・5%ぐらいで、

50mほどの上りが1回あり、

「斜度6%までなら軽量ロードより速い!」

と豪語するだけあって、

上りでもグングン進みます!!

 

 

 

駆け上がるという表現がしっくりきますね。

 

 

 

 

気合を入れて踏み込むと、

上りであっても

エアロ特有の伸びを感じます!

 

 

 

 

 

しかし、

「速く上がるなら」

であって、

一般ライダーが

ヒルクライムをまったり楽しむならば、

やはり軽量ロードに

軍配が上がるところでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

平坦においては、

3kmほどの直線で

向かい風の中を、

時速40km巡航という、

普段の自分からは考えられないスピードで

走ることが出来ました!

 

 

 

 

とにかく、

向かい風であるにも関わらず、

空気抵抗による減速が

かなり少ないので、

単独走が楽しくなりそうです♪

 

 

 

 

 

 

ただ、

その恩恵をしっかり受けるには、

下ハンで自らも

前面投影面積を減らす努力は必要なので、

上りも含めて、

乗り手のテクニックもある程度必要な

「レース機材である」

と言えるでしょう。

 

 

 

 

 脚力で考えると、

剛性は高いものの、

スルスルと伸びのある加速感と

巡行しやすさが、

貧脚でも普段の巡航速度を

上げてくれることでしょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

image7

 

真ん中にスリットが入っていて、

長さも短く先端が下がり目なサドルが、

エアロポジション時

股下の圧迫感が軽減され、

姿勢維持しやすかったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下りの安定感は言うまでもなく、

低速での両手放しでも

難なく進む直進安定性は、

ふらつきによるロスを最小限に抑え、

最短距離を駆け抜ける!

正に、

最速

の名を欲しいままにする、

究極のエアロロード

降臨しました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、

安全性に直結する、

 

image8

 

ブレーキですが、

ディスクブレーキであるにも関わらず、

制動力の微調整がしやすく、

速度が出ていても

制動力がリムブレーキに比べて

ずば抜けてますし、

カーボンホイールを使いながらも、

安心して下りを楽しめるのが、

時代の流れを感じます・・・

(私のは、リムブレーキなので羨ましいです)

 

 

 

 

 

 

 

総評として、

エアロの時代だな!

ってぐらい、

悪いところが無さ過ぎる完成度!

 

 

 

 

 

超軽量ロードに乗ってる身としては、

レースにおいては

悲しくなってしまいますね・・・

 

 

 

 

 

まぁ、

6%を超えるヒルクライムレース

探せばいいということで、

激坂マスターになるべく

次の休みには、

平均斜度9%ほどの

岐阜県・池田山に

上ってきます(笑)

 

 

 

 

 

今なら、

様々な車体を試乗してきた

スタッフが生の声を持っておりますので、

気になる方は、

是非!

ワイズロード名古屋へ

ご来店下さいませ!

 

 

 

お待ちしております♪

 

 

 

 


 

第8回ワイズカップバナー

sbd2018開催決定バナー

20181201埼玉バナー20181215大阪バナー


 

 

【土・日・祝日の営業時間が】

【2018年8月から変更 になっております!】

⇑詳細はクリック⇑

 

 

【駐車場のご案内】

【お買い上げ金額に応じたTimesチケットお渡しの金額変更】

⇑詳細はクリック⇑

 


 

 

 名古屋ウェア館

オススメ情報

 

 

 

 

 

【CHARI&CO】×【 le coq sportif】

2018年コラボ秋冬ウェア!!

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【シューズ考察】今ならハーフもワイドも試し履き出来る!

新型RC9とRC7を比較してみました♪

 DSC_3416

 

 

 

 

 

 2万円でダブルダイヤル!?

SHIMANO・新型RC7入荷!

image2

 

 

 

 

 

 

 

ワイズロード独占販売!

VAUDEのBIKEシリーズバックパック

image1

 

 

 

 

 

 

Kabuto最軽量!

ヒルクライムヘルメットFLAIR!!

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的なOAKLEYのスポーツサングラス在庫量!

東海地区サイクルショップでは一番!?

 DSC_3078

 

 

 

 

 

 

 

 東海地区ナンバーワンのレディースウエアの在庫展示量

圧倒的な点数でみなさまをご案内いたします。

オススメ秋冬ウエアをご紹介。

IMG_20180926_134416

 

 

 

 

 

 

 

 

チームSKY愛用ヘルメット!

VALEGRO&PROTONE!!

image4

 

 

 


 

 

ワイズロード名古屋本館

・ウェア館・クロスバイク館にて

一緒に働きませんか?

 

 

Ys Road 求人完成

 

 

自転車が好きで、明るく元気よく、いい笑顔が出来る方を募集します。

経験の有り無しよりはやる気を重視。色々なことに興味を持てる方希望。

土日、祝日出勤可能な方歓迎。

週3日以上勤務できる方。

 

 

学歴、年齢、経験不問。知識はおいおい身に付きます。
電話連絡の後、履歴書持参で面接いたします。

 

 

 

時給:¥950-~(能力に応じて昇給)

勤務時間:11:00~20:00(出勤日、勤務時間の調整は要相談)

仕事内容:レジ、接客販売、品出し、自転車組立、陳列等の店舗作業全般

 

募集人数:1~4名

 

 

 

まずは、担当:畠山までご連絡下さい!!

お待ちしてます!!