今回も盛況!!ワコーケミカルさんによる、実演講習その内容をザックリと
by: 梅林 康典

160723wako1_n

 

予告通り

 ワコーケミカルさんによる、実演講習会!!

開催しました

 

 

 

今回も、多くのお客様にお越し頂きありがとうございます!!

 

 

 

しかし残念ながら土曜日のため、お越し頂けなかった方のために。

 

その内容を、ザックリと。

 

 

 

まず、重要なのはこれまで使用されてきた

パーツクリーナーではなく

160723wako17_n

チェーンクリーナーをメインで使用するということ。

 

 

 

これを

160723wako2_n

ギア関連のパーツ類に、バシバシ吹き付けていく。

 

160723wako8_n

そして、ブラシでゴシゴシとこすり汚れを浮き立たせていく

 

 

 

 

160723wako3_n

おわかり頂けるだろうか?

今回のこの車体、砂汚れがかなりヒドイ

 

 

 

160723wako4_n

しばらくチェーンクリーナを吹き付けたり、

ブラッシングしているとこのように汚れが流れ出てくる。

 

 

 

160723wako5_n

これを丁寧に、クリーニングしていく。

 

 

160723wako7_n

よっく見ると、チェーンが右側から段々とキレイになっているのがわかる。

 

 

160723wako6_n

わかりますかね???

 

 

 

 

160723wako19_n

リアの変速機もキレイにしていき。

 

 

160723wako16_n

フォーミングマルチクリーナーによって、変速機の中の汚れや

チェーンの中のチェーンクリーナーを、浮き立たせて

排除する。

 

 

 

 

160723wako18_n

フロントの変速機と、クランク周りもキレイになったのが

お分かり頂けるだろうか?

 

 

 

160723wako11_n

ベースとなる、チェーンルブのあとに

リキッドタイプを塗布。

 

 

 

160723wako12_n

 

ついでなので、こういったブレーキのシューに

噛みついた金属片も、カッターなどで掘り出す。

これを放置しておくと、この金属片がホイール側を傷めてしまうので

マメにチェックしましょう。

 

 

160723wako14_n

ペダル周りも、フォーミングマルチクリーナーでキレイになり

注油も完了。

 

 

160723wako13_n

ものの30分で、砂汚れと油汚れがヒドかったBIANCHIが

キレイキレイに。

 

 

 

 

実際に、どれを購入したら良いの?

どう使ったら良いの?

など、店頭でぜひお問い合わせください

 

 

 

そして、次回の実演販売講習会は・・・・

またやります!!

 

 

 

日程など決まりましたら、お知らせします。

ご期待ください!!