【お客様の1台!!】現役高校生ライダーの「攻め」の1台。今年はコレで勝利を獲りにいく!!! 〜ARGON18 NITROGEN〜
by: 鈴木 幸貴

nitrogen_top
【Y’s Road名古屋本館】

 

IMG_2862

 

 

 

 

 

どうも。

スズキです。

 

 

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る…と申しますが、

早いもので2017年ももうひと月終わってしまいました…!

(このくだり毎年書いてる気がする…)

 

 

暦の上ではそろそろ立春…

(ちなみに当店スタッフ藤井(もうすぐ21歳)の好きな二十四節気が「立春」だそうです)

とはいえ寒い日が続いておりますが、

 

そんな寒さを吹き飛ばす!

 

お客様の一台

 

の時間がやってまいりました。

 

 

今回ご紹介するのはタイトルの通り

現役高校生ライダーの、来たるべき新シーズンの相棒となるニューマシンです!!

 

 

IMG_2866

ARGON18 “NITROGEN”

(w/SHIMANO ULTEGRA + FULCRUM SPEED40C Wheels)

 

 

まずは何をおいてもこのカッコよさですよ!

どうですかこの押しの強い「攻め」のルックス。これが若さというものです(笑)

 

 

言うてもフレーム単体で見ると

Nitrogen_FS

こういうグラフィックですからそこまで派手なわけでもないんですが、

こだわりのパーツアッセンブルが効いているというわけですな。

2016年シーズンは、チーム「BORA ARGON18」が駆って大きな大会の要所要所で目立った活躍を見せ、

来期は

ASTANA

ASTANAに機材サポートをすることが決定しているという、レースシーンとは切っても切り離せない関係にあるこのブランド。

その中でも所謂「エアロロード」という位置付けになるこのNITROGENですから、フレーム設計はひたすらに空力を追い求めた形状になってます。

 

 

IMG_2863

ダウンチューブはもちろんのこと、

この

IMG_2848

シートチューブに施されたタイヤに沿うカットアウトも「THE☆エアロ」

って感じですねえ。

 

 

ARGON18のフレームの特徴と言えば、ヘッド剛性を落とすことなくポジションを幅広くセッティングできる3D HEADTUBEシステムですが、

IMG_2864

NITROGENに関してはここもエアロを意識した形状になってますね。

 

 

さらには、

エアロフレームにおける最近のトレンドと言える専用設計のブレーキ。

 

IMG_2847 

 

IMG_2846

これも空力を最大限に考慮した結果の仕様と言えます。

 

 

 

そんなNITROGENに

今回はSHIMANO ULTEGRAをアッセンブル。

IMG_2854

 

IMG_2843

 

IMG_2845-2

 

IMG_2844-2

スプロケットはトップ14Tの高校生ギアですが、

ちゃんと干渉せず取り付けられるフレーム設計が優しいですね。

 

 

ハンドル・ステムはDedaの新シリーズ

SUPERZEROで統一。

 

IMG_2856

エアロなフォルムと派手なグラフィックがフレームにベストマッチ!

 

IMG_2857

バーテープも同じくDedaからSQUALO

独特の握り心地で、他社とは一線を画するグリップ感を提供してくれます。

 

IMG_2865

シートポストは勿論フレームに付属の専用品。これも究極の空力を求めるがゆえ。

 

それに合わせるサドルは

昨年当店で取扱を開始して以来、多くのユーザーの熱い視線を集める

Selle SANMARCOから

IMG_2861

CONCOR RACINGをチョイス。

 

 

 

そして何と言ってもこの車体でひときわ目を引くのは

ホイールでしょう!!!

 

 

IMG_2858

当店スタッフの多くが諸手をあげて絶賛した最新鋭カーボンクリンチャーホイール

FULCRUM SPEED40 CLINCHERであります!!!

 

40mmのリムハイトが生み出す、エアロ効果とハンドリング性能の絶妙なバランスに加え、

IMG_2860

FULCRUMが誇るUSBハブがもたらすこの上ない回転性能によって

戦闘的な見た目に反して(?)オールラウンドに使えてしまう超優秀なホイールに仕上がってます。

 

FULCRUMの目指す究極の回転体、そのひとつの解答と言ってよいでしょう。

 

 

最後の締めに、

IMG_2849

フレームカラーに合わせた色違いのボトルケージをオンして完成です。

 

 

こうしたこだわりの積み重ねで、

若きライダーにマッチするエネルギッシュな1台に仕上がりました。

 

 

今は寒い時期なのでシーズンオフだそうですが、新シーズンが開幕した暁には

跨がるだけでテンションが上がるこのマシンでバンバン勝利を量産してほしいですね!!

いや、量産するはず!!!

 

IMG_2869

この度はご注文誠にありがとうございました!!!

どうか末永く大切に乗ってあげてくださいね!!!

 

 

2017-02-02

スズキ コウキ


 

【お客様の1台!!】

バックナンバーはこちらと、こちら(旧・名古屋カスタム館分)からもご覧頂けます。

ぜひどうぞ☆