【MTBエンデューロ】今週末は熊本に2017年度初戦へ行ってきます!!
by: 安川 生

皆さんこんにちは

ワイズロード名古屋店

ダートライフご案内役 安川です。

 

IMG_4850

 

 

 

 

ここ数日気温も上がり過ごしやすい日が続き、

自転車のやる気も更に増してくると言うもの

 

そんな今週の週末

わたくし安川は

地元である熊本県で2017年度の

初戦を迎える事となりました!!

 

南小国MTBエンデューロ2017

 

南小国MTBエンデューロ2017

 

 

 

 

 安川ですから

もちろんマウンテンバイクのレースなのですが、

エンデューロ

と聞くと多くの方がロードで有名な

鈴鹿エンデューロなどの

耐久レースをイメージされる事でしょう。

 

しか~し

海外ではエンデューロはマウンテンバイクの

下り系レースを指すこともあります。

 

今回私が出るのはこっち!!

 

 

簡単にレースのルール―をお話しします。

全部で3箇所(下りのコース)のタイム計測を行い

その3つの合計タイムが一番早っかった人が勝ち!!

と言うもの。

 

image1

 

 

 

 

ここでこのレースの面白いポイントを解説!!

3つのコースのスタート地点それぞれで

スタート時間が設定されており

それに合わせて自分の足でスタート地点に向かうと言うところ。

 

つまりはスタート時間に間に合えば

ゴール地点から次のスタート地点まで

道中綺麗な風景の写真に収めたり、

頂上でゆっくりしたり、

食事をしたりと自由なわけですよ!!

 

 

そして下りはここ一発の集中力を発揮して

ギリギリの走りを楽しむ!

 

 

まとめると

ツーリングレースをいっぺんに楽しめる

お得で楽しいイベント

 

と言うことです!!

 

 

 

そんなレースに参戦するために

安川が選んだ機材がこちら!!

 

 

 

メイン機材となるバイクは

 

TRANCE ADVANCED 2

 

image1 

 

 

 

一言で言うなら

コスパ最強!!

 

約50万円の当バイク

かなり高額ではありますが、

仕様がとにかく凄い!!

 

フレームは

フロント三角がカーボン製

リア三角がアルミ

 

前後のサスペンションには

動きのスムーズさに高い評価がある

FOXのトップグレードを仕様。

 

 

メインコンポ―ネントは

上級者も愛用し、レースもこなせるSHIMANO XT(8000系)

 

 

更には

今回の様な登りも下りもあるレースで有効になる

ドロッパーシートポストも標準装備!!

 

 

ここまでの私用で50万は驚きとしか言いようが無い!!

しかし

この車体はここで終わりではありません。

 

なんとなんとカーボンホイールが標準装備!?

カーボンホイールですよ!!!!!

 

 

とまあ車体はこんな感じ。

 

今回このレースの為に用意したパーツが実はもう一つあります。

それがコレ!

 

IMG_4844

 

 

 

マウンテンバイクパーツブランドである

E13から満を持しての登場!!

先日E13の営業様に見せて頂き一目惚れ!

しなやかなコンパウンドどお洒落なサイドデザイン!

グリップとデザイン性が両立された1本

詳しいインプレッションはまた後日ご紹介させて頂きます。

 IMG_4842

 

 

 

 

最後に前回の模様をご覧いただきます。

ではまた来週結果報告をさせて頂きます!!

 

目指すは優勝!!

 

 

 

 

 

 

2017/3/9  安川いきる