『GIANT PROPEL ADVANCED SL0』を試乗してみた!!
by: 井関太一

皆さんこんにちは!!!

 

 

 

ピスト担当井関です。

 

 

 

本格的に春の暖かさがやってまいりまして自転車に乗りたくてウズウズしてらっしゃる方も多いんではないでしょうか?

 

まだ愛車を準備していないそこのアナタ!!!

 

こんなマシンどうですか!

00000001_l 

GIANT PROPEL ADVANCED SL0  ¥780,000+税

 

 

お値段で若干『お』っとなった方もいらっしゃるとは思います。

 

実際僕自身もこのお値段にビビっておりました。

 

 

ひょんなことから試乗できる機会を頂き。

表題の通り試乗しました。

 

 

30Kmを出すのに脚使わないなーというのが第一印象で、

 踏むというより回すことでスピードがぐんぐん加速していくなと。

標準装備されております『SLR 0 AERO CarbonWHEEL』のリムハイト55mmの超ディープリムの恩恵が大きいなと思われます。

 

 

KIMG0210 (1) 

ハンドル回りもかなりマッシブに固められていて

『CONTACT SLR AERO INTEGRATED DROP』カーボンステムハンドル一体型構造による剛性増し増しで直進安定性、高速巡行が楽にこなせます。

 

 

 

 

 

フレーム本体も非常に剛性感が高く、トルクをかけてもパワーが逃げない本格派ですが決して固すぎることによる踏み負けがなく、振動吸収力も期待できます。エアロな形状ですが重量も完成車で6.8Kg(Sサイズ)と軽量に仕上がりヒルクライムでも軽量さと剛性感を武器にガシガシ踏んでいけます。

 

 sram_red_etap

極めつけが『SRAM RED  e -TAP』。

他社の電動コンポーネントの上を行く無線システムにより今乗ってるバイクの更なる軽量化が見込めます。変速は操作方法が普段シマノの自分には不思議な感じですが、変速レスポンスは驚くほど良く、カッチリ変速が決まります。

 

 

 KIMG0209

今回PROPEL ADVANCED SL0でトータル200Kmほど乗ってみましたが、乗り始めた時は自分には硬くて長い距離乗れんなーなんて思っていました。

しかし乗り慣れてくるとびゅんびゅん走ってくれるのでもっと乗りたくなりました!!

トライアスロン等で使用すればバイクパートで大きなアドバンテージとなるはずです。

もし今度機会があればホイールのリムハイトを変えてのってみたいですね!!

 

 

 

 

本来このスペックであれば¥1,000,000はくだらないと思いますが。

そこは流石のGIANT。

価格も期待に応えてくれます。 

 

 

 

 

これから乗る方も、乗り換えの方も是非GIANT PROPEL ADVANCED SL0を一度御検討してみてはいかがでしょうか?

 

名古屋本館 井関