イタリアの至宝、超特価やで!!【DEROSA】
by: 梅林 康典

旧プロトス717191_n

 

 

先日、イタリアに行ってきた梅林。

 

 

 

 

ミラノ空港の売店で、こんな雑誌を買ってきました。

 

 

GF雑誌428_n

 

なんと、イタリアでは

グランフォンドだけで、一冊の情報誌になってます。

 

 

 

開いてみると、

主要なグランフォンドの紹介と、その開催模様。

そして、リザルトまで載ってます。

というか、ヨーロッパでは至る所で

しょっちゅうグランフォンドを開催してるのね。

 

 

 

その中の大会のひとつ

 

GF雑誌38609_n

 

「グランフォンド・フィレンンツェ・デローザ」

凄いですね、ルネッサンスの街・フィレンツェを中心とした

デローザ主催の大会。

 

 

 

そう、イタリアではまだまだ

DE ROSAは元気です!!

 

 

 

大会を走っていて、けっこう見ることのできる

ブランドでした。

 

 

 

特に目立ったのは

 

protos49416_n

 

先日、Y’s Road名古屋のホッシー弐号が試乗させて頂き

「今まで乗った中で、一番かもしれない」

くらいの評価で、うひゃひゃひゃ!!していた

DE ROSAのトップモデル

PROTOS

 

 

 

直進安定性が高く、まっすぐ進むのに

BBハイトの設定によりダンシングがしやすく

加速性が抜群に高い。

ハンドリングが軽いのに、ナーバスなところがなく

安定したコーナリング性能。

 

 

 

まさに、これぞDE ROSA

これぞイタリアン・コンペティション・バイク

ともいうべき特徴。

そして、性能。

 

 

DE ROSAの至宝、PROTOS

旧型ですが

特価でご案内!!

 

 

 

旧プロトス68425_n

 

見よ!

この紺色に鮮やかなオレンジのカラーリング。

 

 

 

旧プロトス68425_n

 

驚くほどゴッツいダウンチューブですが

剛性は見た目通り、相当なものですが

カーボンが薄手なので、意外とパイプそのものは

しなってくれます。

 

 

 

旧プロトス77657_n

 

このPROTOS   

 

 

 

何を隠そう、あの「静岡の心優しき猛獣」

佐野淳哉選手も、NIPPO時代に乗っており

「いや、良かったですよ。かなりしっかりとした硬さと

扱いやすさで」

と、高評価。

 

 

 

13-02

 

その佐野淳哉選手が全日本選手権を獲った年、

3位となった山本元喜選手が駆っていたのも

このタイプのPROTOSでした。

 

 

 

 

旧プロトス1587_n

 

BB86の規格で、多くのパーツが使用できます。

 

 

 

 

この、旧型とはいえ未だ色褪せない魅力の

DE ROSA  “PROTOS”

旧プロトス717191_n

 

通常価格はトップモデルらしい

¥740,000-   税抜

ななじゅうよんまんえん ですが!!

→ →  スペシャル特価!!

ASK!!

 

 

店頭でお問い合わせください!!

 

 

 

 

サイズは、49.5SLで

適合身長173cm前後ですが

Y’s Roadの誇るサイズ計測システム

バイオレーサー

にて、ご提案させて頂きますので

ぜひ、そちらもご相談ください!!