ついに来た軍艦!スタッフフレーム乗せ換えブログ【準備編】
by: 横田 こころ

 

 

 

 

こんにちは、横田です。

 

 

 

 

 

 

タイトルはよくスタッフ篠田が

【戦闘機】とタイトルに使用しているのを見て

私も大好きな軍艦で表現してみました!

 

 

 

 

 

 

本日は約5カ月待ちだったフレームがやってきたので、

車体の乗せ換えのお話しをさせて頂きます!

 

 

 

 

 

当初の予定では春頃に入荷予定でしたが、

延びに延び、今ではネタにされることが度々ありましたが…!

 

 

 

 

 

話はさておき、本題へ。

 

 

フレームは愛してやまない

ARGON18

GALLIUM PRO

のXSサイズを注文していました!

8

 

そしてただのGALLIUM PROじゃありませんよ!!

 

 

ASTANAのチームカラー

です!!

 

 

 

 

 

XSサイズになるとヘッドチューブが

とても短いです。

2

 

 

 

 

 

 

まずはどのように組み上げていくのか、

お財布とATMとで相談しながら

パーツのアッセンブルを決めていきます。

 

 

自分の今まで使用していたBIANCHIから

乗せ換えできるパーツも見繕っていきます。

 

 

 

 

 

フレームを良いものにしたので

クランクとか、BBとか、

ちょっと良いのつけちゃおっかなあ~~

と考えるだけで楽しいので自転車ってすごいですね(笑)

 

 

 

 

 

新機材の投入も決めたところで、

今使用しているBIANCHIの解体作業がスタート!

 

 

 

 

使う部分も決めてあるのであとは必要なパーツだけ

抜き取ります。

 

 

今回はブレーキ前後、リアディレーラー、

STIレバー、ハンドル、ホイールを抜き出しときます。

1

 

 

 

チェーンを使ってこのようなこともできます

5

 (Ysです)

 

冗談はさておき、クランク等も外しておきます。

6

7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完璧な車体に仕上げるために、

推奨ポジションが記載された

セルフで調べたバイオレーサーの計測結果を準備。

4

 

 

 

 

 

 

 

下準備はしっかりできてますが、

今回新機材として投入する予定の

クランクとフロントディレーラーとBBが

まだ用意ができてないので、

組立はまた後日…!

 

 

 

 

 

 

車体組み立てはまたパーツが揃い次第!

 

 

車体のバラ完や乗せ換えのご相談を承っております!

ぜひぜひY’S ROAD 名古屋本館で皆さまのご来店お待ちしております!