モリコロパークで、梅林しゃべり倒すの巻【サイクルフェスティバル】
by: 梅林 康典

モリコロパーク635_n

 

 

事前の予告通り

 

 

 

今年も行ってきました、地元・愛知のサイクルイベント

「モリコロパーク・サイクルフェスティバル」!!

 

 

モリコロパーク08_n

 

 

今年で6回目となる、このイベント。

 

 

 

初回より、色々と関わってきており

昨年は豪華ゲストと共に

モリコロパーク191_n

 

メインステージで

 

 

モリコロパーク068_n

 

トークショーなど展開しておりましたが

 

 

 

 

今年は、

「梅林、どこ行ったん?」

と探しておられた方もいらっしゃったと思います。

 

 

 

 

実は

モリコロパーク9310_n

 

コース上、コントロールラインで

実況やってました!!

※ステージ横で、Y’s Roadブースを展開しておりましたが

寄る暇もなく・・・申し訳ございません。

 

 

 

サイクリングコース、そしてピットスペースに

梅林の鼻声が響き渡る状況・・・

 

朝の8時から、60分エンデューロに始まり

夕方4時過ぎにゴールする90分エンデューロまで

全カテゴリーで、レース状況を詳細にお伝えしつつ

エンデューロに初めて参加される方への注意点などを

お伝えし。

 

 

 

かつ、このお二人

モリコロパーク21433_n

 

ゲストライダーとして来て頂いております。

 

 

 

そう、このお二人

モリコロパーク4596_n

 

現在は選手を引退されて

愛三工業レーシングのテクニカル・ディレクターとして活躍される

2009年 全日本チャンピオン

西谷泰治 さん!!

 

 

 

を実況席に招いて

モリコロパーク8935_n 

実際にレースを先導されたばかりのところから

有力選手の動きや

また、エンデューロを順位を気にせず走っている方への

アドバイスなどを伺ったり。

(個人的には、かつてアジア最強を誇った

綾部→盛→西谷 ラインのお話しなど伺いたかったのですが

それはまた別の機会に)

 

 

 

西谷さんからの参加者へのアドバイス

「スプリントの時も、下を見ないで真っすぐ前をみて走りましょう!!」」

 

 

 

さらにこの方

モリコロパーク5073_n

 

イタリアのプロコンチネンタルチーム

NIPPO・ヴィーニファンティーニに所属する

伊藤雅和選手!!

 

 

ツアー・オブ・ジャパンでの落車によって

大腿骨の骨折 という大怪我を負いながらも

リハビリを重ね、

実はこのイベントが最初の参加という状況の伊藤選手。

 

 

モリコロパーク635_n

 

 

伊藤選手からは

「中国のレースは、食べ物がツラい!!」

というお言葉。

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

モリコロパーク8319_n

 

女子カテゴリーの参加、

そして男女混合の参加も年々増えつつある

このイベント。

 

 

 

もっと盛り上げていきつつ、安全に走行するために

また協力していきたいと思います。

 

 

 

来年も開催するよ!!

モリコロパーク376_n

 

(男女混合でぶっちぎりで優勝しつつ、各カテゴリーを攪拌していった

刈谷の虎ことタイガー店長)