【マウンテンバイク】今シーズンラストレース安川は昇格できたのか!?
by: 安川 生

皆さんこんにちは

ワイズロード名古屋店

ダートライフご案内役 安川です。

 

 

国内最高峰クラスへの昇格がかかった

今シーズン3レース目であり

我々ダート班の最終戦!!

 

 

Coupe de Japan 富士見パノラマ大会

に参加してきました。

 

image1 (10)

 

 

 

 

結果は4位

 

image1 (4)

 

 

 

 

昇格の為にはレース参戦数が少ない為ポイントがたりず

優勝準優勝

 このいずれかしか無く

今シーズンでの昇格がかないませんでした。

 

 

ではラストレースの内容を見ていきましょう。

 

天気予報は雨!!

今大会最も収穫になったのは

このタイヤ

 

 

SCHWALBE

 

NOBBY NIC

 

image1 (13) 

 

 

 

実はこのタイヤ

ピュアクロスカントリーモデルではないんです!!

世界的にトレイルライドで高い人気があるモデルで、

高いグリップ力が特徴で

クロスカントリー系のマッドタイヤと比べ

幅も広いのでロックセクションや

根っこでも安心できました。

トレイルライドモデルでありながら

重量が650g と軽かった事も選んだ理由です。

 

IMG_8300

 

 

 

 

その証拠にレース観戦&写真撮影をしていた

Staff篠田曰く最もウエット路面を攻めれていたそうです!!

 

image1 (9)

 

 

 

 

レース当日

レース時間になるにつれ

雨脚がどんどん強くなり霧もかかってきました。

 

image1 (7)

 

 

 

 

スタート列は最後尾から1つ前

今回はスタートから全力でいき

可能な限り前で展開する事を意識してスタート切りました。

 

 

狙い通り無理をしてでも前を狙い

最初の長い登りを終えた時には10番手程まで順位を上げ

山の中へ入る事ができました。

 

 

これから先は得意の下り

特に今回は信頼できるタイヤがあるので、

心拍を落ち着かせながらも1つ1つ順位を上げていく

 

image1 (14)

 photo 伊東様

 

 

 

 

路面は想像以上にぬかるんでおり

スリップする選手が多い中

何度も言いますが、

本当にタイヤがいい仕事をし

思い通りの走りが出来ました。

 

image1 (12)

 

 

 

 

斜面がきつい箇所でアタック

ここでトップに立ち

そのまま2位に30秒ほどタイム差を開けて2周目へ

 

image1 (2)

 photo 伊東様

 

 

 

 

2周目もあっという間に終わり3周目へ

2位だった選手に登坂で抜かれ

喰らいつこうと努力するもスタート直後から全力だった事もあり

みるみる離れ単独に2番手に

 

image1 (3)

 photo 伊藤様

 

 

 

ここからはペースが落ちる一方

続けて3,4位のパックにも抜かれ

昇格が絶体絶命な状態に。

 

これにはさすがに付いていき何とか

2位が見える場所をキープしファイナルラップへ

 

image1 (11) 

 

 

 

がっ!

気持ちもここまで。

完全に足が止まり4位のままゴール

 

image1

 photo 加藤様

 

 

 

 

泥レースとなった今回

文句なしの体力不足が結果に直結してしまいましたが、

タイヤチョイスは最高に良かったと言いきれます!!

 

image1 (5) 

 

 

 

そんな安川が使った

SCHWALBE店頭に在庫あります!!

 

image1 (2)

 

 

 

 

ご来店お待ちしております。

 

 

 nagoya_kansyasai171010

 

 

 

 

2017/10/19  安川いきる