東海シクロクロス初参戦!楽しい苦しい悔しい美味しいそして目の前がチカチカした一日。
by: 伊澤光一

ども!伊澤です。

 

先日、日進市の愛知牧場にて行われた

東海シクロクロス第7戦

に参加してきました。

前日6日と合わせて二日間連続開催だったり

JCX戦のひとつだった事もあり、

日本のみならず世界で活躍する選手やそれを応援するギャラリーも多くいて、

大盛り上がりの一日でした。

 ※JCX…ジャパンシクロクロス。

順位によってポイントが付き、

総合獲得ポイントでJCXシリーズ年間チャンピオンが決まります。

 

シクロクロスレースの会場は、

和気あいあいとした雰囲気が良いですね~。

トップカテゴリーのレースともなると緊張感もありますが、

沿道に絶えずギャラリーがいてゲキやヤジを飛ばす様は、

走るのも見るのも楽しいです。

 

さて肝心の私のレースですが、

10位としょうもない結果で終わりました。

昨シーズンからシクロクロスをはじめ、名古屋へ来てからはこれが初レース。

勝つ気モリモリだったのですが、まぁ~上手くいかないもんですね。

1516501982013

スタート前。完全に調子に乗っています。

 

過去に東海シクロクロスへ出場したスタッフに聞くと、

愛知牧場は東海シクロクロスシリーズの中でも有数のテクニカルなコース。

しかも当日沿道にいらした方にお伺いした話では、

今年は昨年よりもアップダウンが多くエグいコースになっていたとか…。

 

当日たまたまお休みだった当店スタッフの、

ダートライフ案内役 安川氏も応援に来てくれました。

レース前に気を付けた方が良いポイント等アドバイスをもらっていたのですが、

いやぁ面目ない。

DSC_0523

おでんを食べる安川氏。

 

最後尾スタートから全3周のレースでした。

位置がよく前にいた人も詰まらずに運よく隙間が空いたので前にでて、

1週目の半分くらいには3位、4位を走る好展開。

一時的にですが2位にまで躍り出たりもしました。

解説の方に名前をコールされたりとちょっと興奮するシチュエーションにもなりましたが、

そこからミスも重なりズルズルと下がってしまいました。

一度順位が落ち始めると止まらないですね。

 

これは多分序盤のまだ元気だった時間帯ですね。

辛いのかなんなのかよくわからない顔をしています。

1516501973111

A

コース中間に30段ほどの階段がありまして、これがまぁしんどい訳です。

元気だった1周目、2周目はまだよかったですが、

最終の3周目には手すりを掴まないと登れないくらいに…。

これって技術で楽になったりするんでしょうか。

一段一段が高いので、

ショートレッグ男子日本代表の伊澤にとっては鬼門となりました。

DSC_0530

A

1516501952688

A

前半に設けられたシケイン(障害物)。

そこまで高いシケインではなかったので飛び越えていく方もいましたが、

安全に降りて通過。でも10位。

1516501970661

A

そしてレース終了。

抜け殻になりました。ペットボトルを受け取ってからしばらく動けませんでした。

透明なのに果物の味がするいろはすってどういう仕組みなんでしょうか。

1516501944636

A

消化不良感。身体はキツかったですが避けられたミスがいくつもあったので、

もっとやれたかなぁーなんて。

たらればなんてかっこ悪いですけども。

 

レースが終わったらどて煮を食う!

こってりどっしり美味しかったです。

DSC_0524

A

シクロクロスの会場はフード関係も充実しているので、これも楽しみのひとつです。

 

そのあとはトップカテゴリーの選手の走りを見学。

優勝した小坂選手はなんというか無駄なものが一つもなく、

全く頑張っているような様子に見えないのに、

みるみるうちに他選手を置き去りにしていってしまい、

強烈なインパクトがありました。

苦い結果に終わった東海シクロクロスデビュー戦。

もうシーズンもほぼ終わりですがあとひとレース残っているので、

とりあえずそこに向けて練習します。

まずは昨日から夜練をはじめました。いつまで続くかな…。

では、また会場でお会いしましょう。


 満員御礼!!急きょ、追加公演決定!!

【パワトレセミナー】

 

定員10名さまにて

追加公演決定!!

 

お申込みは店頭にて申し込み用紙を記入して頂くか、

遠方の方の場合はFAX受付もできます。