もうすぐ命日なので、レプリカ復刻カラーを即納でお待ちしております【BIANCHI】
by: 梅林 康典

fenice958_n

 

 

 

 

だれの命日・・・???

 

 

 

 

梅林にとっては、父親の命日よりも大事な(おい)

不世出のクライマー

ロードレース史上、もっともドラマティックで

もっとも刹那的に駆け抜けた

マルコ・パンターニ

の命日が2月14日です!!

 

 

 

 

 

pantani5228532_n

1998年、パンターニが一年のうちでジロ・デ・イタリアと

ツール・ド・フランスの両方を制覇する

「ダブルツール」を成し遂げた年。

そして、梅林の人生を決定つけたと言っても過言ではない年

 

 

 

 

pantani2838_n

この時代、クロモリから新素材への移行が決定したあと

カーボンやチタンではなく、当時の超軽量アルミの先駆となった

BIANCHI。

(ピラーがチタンで、左シフトはダブルレバーというのも流行りましたなぁ)

 

 

 

 

 

その、BIANCHIのアルミフレーム。

現代でも息づいています!!

fenice480617_n

 

FENICE PRO 

シマノ11速105仕様 ¥243,000-   (税別)

 

 

 

 

奥の、チェレステグリーン×イエロー

fenice289_n

 

 

98年、パンターニがダブルツールを果たした際の

復刻カラー

本社5140_n

 

イタリア、BIANCHI本社のエントランスに

いまも鎮座

 

 

 

 

dscn17251

 

さすがにこのレベルの選手の実車となると

感動を通り越して

畏敬の念すら感じます。

 

 

 

 

注目すべきは、この復刻カラー

fenice2361_n

 

ステムも、当時のカラーで

 

 

 

fenice5104_n

 

当時を思い出して、懐かしむ方も

そして、今からBIANCHIを知る方にも

おススメのモデル。

 

 

 

もう一つのカラーは

fenice4249_n

 

珍しい、ブラック×イエロー

 

 

 

 

BIANCHIにブラックというと、

なじみがないかもしれませんが

pantani99

ダブルツールを果たした翌99年に駆っていたのは

このブラック×イエロー

 

 

 

「ツウ」好みなカラーの組み合わせですが

颯爽と乗って頂きたい。

 

 

 

どちらにマシンにも

fenice53_n

 

こちらも復刻

「イル・ピラータ」

海賊をイメージした、彼のキャラクターのサドルとなっております。

 

 

 

 

どちらの車体も、

即日に乗って帰られるように組み立て整備済。

明日からの連休で、走り出せます。

 

 

 

店頭にてお待ちしております!!