【MARIN】いつの時代も鉄フレームのカッコよさはあるものですね。
by: 安川 生

皆さんこんにちは

ワイズロード名古屋店

ダートライフご案内役 安川です。

 

 

リジットフォーク、フロントサスペンション、フルサスペンション

 

カンチブレーキ、Vブレーキ、ディスクブレーキ

 

26インチ、29インチ、27.5インチ

 

 

これまで技術の進歩と用途の多様化に合わせて姿を変えてきた

マウンテンバイク

 

image1 (4)

 

 

 

 

もちろんベースとなるフレームも劇的な変化を遂げ

今はアルミカーボンが大半を占めております。

 

 

 

しかし!!

マウンテンバイクが生まれたあの頃から

変わらぬ形を貫き、

今でもファンを引き付ける素材があります。

 

 

「クロモリ」

 

 

頑丈かつシンプル!

細身のパイプはクロモリ独自のしなりがあり

快適さをも兼ね備えています。

 

 

 

今回ご紹介する1台はそんなクロモリを使った

今を生きる最先端?バイクです

 

 

 

MARIN

 

PAINE MOUNTAIN 1

¥157,000+TAX

サイズ:S

適応身長は165㎝前後です。

 

image1

 

 

まずはやっぱりフレームでしょう!!

先ほどお話ししたクロモリフレームで、

何より色が良い!!

ネイビーレッド

 

image1 (1)

 

 

 

 

かなりカッコよさが前に出る色味ですが、

細身のフレームということもあり

男女どちらでも似合いそう?

 

 

 

 

サスペンションはエアー式

好みに合わせたセッティングはもちろん

話題の27.5プラスが装着される事で

安定感と走破性も抜群!!

 

image1 (3)

 

 

 

 

変速周りは1×11段変速と抑えどころはしっかり押さえてあります。

しかもリアのファイナルローは

46Tと超ワイドギア!!

これならどんな坂道も登れちゃうかも!?

 image1 (2)

 

 

 

 

27.5プラス1×11段変速

 

今の二大トレンドを抑えながらも

クロモリフレームという渋さ!!

 

この車体がある意味最新かっ!!

 

 

 

ご来店お待ちしております。

 

 

 

2018/3/9  安川いきる