梅林、次のレースはエアロなコレで出る。【BH】
by: 梅林 康典

BHG7PRO0114_n

 

 

惨敗」に終わった、今シーズンの初戦

実業団・修善寺ロード

【実業団】駆け抜けろ!過酷な修善寺を!!今期の初戦、その出来は!?【チームY’sRoad

 

 

 

0417修善寺ロード1日目7466_o

 

(より過酷となった二日目のレポートは現在、作成中です)

 

 

 

1週間たち、ようやく体と心の疲労が癒えてきましたが・・・

 

しかし、すぐまたレースです。

2週間後の4月8日には、

「チャレンジロード」があります。

 

 

 

場所は、伊豆・修善寺のサイクルスポーツセンター。

「また、あそこに行くのか・・・」

という気持ちと。

 

修善寺csc左回り203_n

 

今回は、いわゆる「正回り」の5kmコース。

を、69km。

つまり13周+半周の頂上ゴール。

 

 

 

かつてここで、

DS2_8543

 

2015年の参戦はスペイン人の無双により

ホッシー壱号、パーマ先輩こと利田選手

梅林、残らずボッコボコにされたり。

 

 

25906_n

当時の全日本チャンピオン、佐野淳哉選手

「ダメな時は、ダメなんです!」の名言が飛び出したり。

 

した、あの大会に2年ぶりに挑みます。

 

 

 

 

目標は、ただ一つ。

「30位以内での全日本選手権出場資格の獲得」

 

正直、むちゃくちゃ厳しいです。

ほぼ無理です。

今回チャレンジする、梅林、水野

そしてホッシー壱号。

まとめて何周走れるか?というレベルです。

 

 

しかし、可能性はゼロではない。

ゼロではない以上、チャレンジする価値はそこにある。

 

 

 

 

 

実際、2016年の挑戦は

チャレンジ12

 

当時、キッレキレだったホッシー弐号は

19位で完走してます。

 

 

前回の実業団・修善寺ロードとはコースが逆回りになるため

「ダラっと長く登って、キュッと下る」

だった起伏が今度は

「ダラっと下って、キュッと登る」

になります。

 

 

 

こうして2年前の写真を掘り出してみると

チャレンジ16042588_n

 

脚、いまよりもゴッツイですね。

(対自分比)

この直前の、利田選手も名古屋に来ての

合宿的な練習でも踏めてる感触はあり

調子は良かったのが思い出されます。

 

 

 

 

カムバッーク!!

あん時の自分。

 

ということで、「あの時」に乗っていた

BH G6 PROの正統後継機種

BHG7PRO3968_n

 

G7PRO の久々の実戦投入です。

 

 

 

 

実業団・修善寺ロードで乗っていた

0416修善寺ロード前日8469_n

 

ULTRALIGHT evo

「山を中心とした、オールラウンドなマシン」

なのに対して

 

 

 

G7PROは、

「エアロを取り入れた、BHの正常進化形」

と言えます。

 

 

 

そもそも「G」

「グローバルコンセプト」の略であり

BHがカーボンフレームをデビューさせた頃から

綿々と続く設計思想。

 

 

 

ULTRALIGHT が、ある意味「BHらしからぬ」

重心の高い、バイクを振るのが楽な

キコキコした乗り味なのに対して

G7PROは、「BHらしい」

路面に吸い付くような、高いコーナリング性能と

安定した直進性。

 

BHG7PRO3844_n

 

 

クランクを踏んだ時の、BB周りの

ブロック的な剛性はかなり高いですが

そこからのダウンチューブ付近の

パネルのようなしなりを感じ

長距離の走行や、ハイスピードでの巡航では

ULTRALIGHTのキレのある反応性とは

また違った特性です。

 

 

 

「脚を残せる」特性は、ジャンルは違いますが

 

BHG7PRO096_n

 

トライアスロンの世界チャンピオン

マリオ・モラ選手の走りを支えます。

 

 

 

 

 

梅林の次のレース、チャレンジロードでは

修善寺サイクルスポーツセンターの「正回り」

つまり、「ダラっと下った」勢いで

登りに入っていけるかが、キモ。

 

 

登りの性能を考えれば、ULTRALIGHTevoですが

BHG7PRO83823_n 

コーナーがテクニカルではない分、脚を使って

下りでスピードを乗せる

ことを優先しての、G7PROの登場です。

(レースによってマシンを選べるとか、プロコンチなみの贅沢ですね)

 

 

 

ハンドルに新兵器?投入

BHG7PRO6016_n

 

この絶妙な、コンパクトでもない

丸型でもない中途半端なシェイプ

 

BHG7PRO2965_n 

BONTRAGERの、VR-CFカーボンハンドル。

DOMANEなどのエンデュランス系に使われるハンドルで

ISOCOREによる高い振動吸収性

モガいた時の剛性感が秀逸です。

最近、通勤のみならず練習の際もデイライトとして

点灯するので、ステムにマウントできる

BONTRAGERのライトが助かります。

 

 

デイライトといえば

BHG7PRO83529_n

 

リアも最近、常時つけるように。

BONTRAGERのライトと

CATEYEによりダブル点灯。

これで、「見えなかった」とは言わせません。

 

 

 

 

BHG7PRO0359_n

 

ホイールは、欲を言えば

「最速店長選手権」の時にお借りした

シマノ WH-R9100 C40か60が

使用したいところですが、さすがにそこまでは贅沢は言えません。

手持ちのホイールで模索します。

 

 

 

 

9000CDJ95980_n

 

変速機はまだまだ現役(笑)

旧型となってしまいますが、デュラエース9000の電動に

カーボンドライジャパンのビッグプーリー搭載。

 

 

 

パワーメーターは、

FCR9100P75961_n

 

シマノ純正

FC-R9100-P

9月から使い始めて、ようやく2回目の充電。

つまり3か月ごとで良いという計算。

 

 

 

2017最速店長177_n

 

激闘の「最速店長選手権」以来の

実戦投入の、G7PRO

果たして、梅林は何周できるのか???

 

 

 

そして、水野とホッシー壱号は

生き延びることができるのか???

 

 

 

 

BHG7PRO35904_n

 

トライアスロン世界チャンピオンの

レプリカカラーの

G7PRO

 

BHG7PRO49344_n

 

注文しちゃったので、

そのうち入荷します(笑)

 

 

 

 

いろいろ、今後の続報に

ご期待ください!!

 

 

ワイズロード名古屋本館

ウェア館・クロスバイク館にて

一緒に働きませんか?

 

サンバルカン6040_n

 

自転車が好きで

明るく元気よく、いい笑顔が出来る方を募集します。

経験の有り無しよりはやる気を重視。

色々なことに興味を持てる方希望。

土日、祝日出勤可能な方歓迎。

週3日以上勤務できる方。

 

学歴、年齢、経験不問。知識はおいおい身に付きます。
電話連絡の後、履歴書持参で面接いたします。

 

時給:¥900-~(能力に応じて昇給)

勤務時間:11:00~20:00

(出勤日、勤務時間の調整は要相談)

 

仕事内容:レジ、接客販売、品出し、自転車組立、

陳列等の店舗作業全般

 

募集人数:1~4名

 

担当:梅林までご連絡下さい!!

お待ちしてます!!