【実業団】耐えきれ!過酷な修善寺を!!2日目、生き残ることができたのは・・・??【チームY’sRoad】
by: 梅林 康典

0418修善寺ロード二日目8894_n

 

 photo by kouji okamoto

 

 

 

しょっぱなから、梅林のキモい形相ですみません。

 

 

 

 

実業団・修善寺ロード1日目

【実業団】駆け抜けろ!過酷な修善寺を!!今期の初戦、その出来は!?【チームY’sRoad】

0417修善寺ロード1日目1614_n

 

あまりにハードなコース

そしてハイレベルとなったレースに

Y’s Road名古屋の「超人師弟コンビ」

E1クラス 水野 45位

E2クラス 梅林 45位

と示し合わせたように同じ順位で

完走以上の結果を残せなかった二人・・・。

 

 

 

水野は登りでの加速とその維持の純粋な「クライマー」

梅林は、登りで頑張るしかない「似非クライマー」

なのですが、

1日目終っての、二人の共通の感想は・・・

 

 

「登りで通用しない・・・」

 

 

 

下り、あるいは登りへのアプローチで遅れても

登りに入れば追いつける

あるいは、今いるパックから抜け出し

次の先行するパックに追いついて

また下りで楽をする・・・

という目論見、そして

それ以外に武器がないという二人。

 

 

 

しかし、その登りで通用しないという絶望感

そう例えるなら、スラムダンクの連載時の最終の山王戦で

超高校級の丸ゴリに対して、

持っている技もフィジカルもすべて通じない

ゴリ赤木のような気分・・・

(わかり辛い&例えが古い)

 

 

 

 

暗澹たる気持ちで、冷えた体を修善寺温泉で温め

(これは本当に生き返った)

翌朝、再びサイクルスポーツセンターに現れた

二人と京都から合流した

ホッシー壱号こと星野将宏。

0418修善寺ロード2日目761983_n

 

 

前日と同様に、コースの下見

そして体を冷やさないように気を付けながら

まずはE1クラス。

 

 

 

78161_n

 

水野の前に、本日の優勝候補

寺崎武郎選手が・・・。

前日、結局は逃げを許してしまい

勝てなかったためか、気合十分な寺崎選手と

あわよくばついていけるか???の水野。

(まず無理だが) 

 

 

 

しかし

 

0418修善寺ロード二日目

 

やはり1周目から、強豪による

アタックがかかり集団崩壊。

先頭は前日に逃げ切った岩島選手だが

すかさずチェックにはいり寺崎選手が逃がさない。

そしてその後方、25秒ほどのパックを形成する水野。

 

 

 

0418修善寺ロード二日目984_n

 

途中、一人になってしまう場面もあったが

ペースの合うグルペットにはいった水野。

 

 

 

0418修善寺ロード二日目7111_n 

耐えろ、水野!!

まずは二日続けての完走だ!!

 

 

 

 

そんなこんなで、またもやアップなしで

スタートに並ぶ梅林。

 

0418修善寺ロード二日目539_n

 

前日のデジャブのような絵ですが

良く見ると、サングラスが違って

ジャージが長袖になっております。

 

 

 

ここでまず、トラブル発生。

最近、水野も使用し梅林もその自然な履き心地から

愛用していた「紐タイプ」のビンディングシューズ。

なんとなく、締め付けが緩いな・・・と思い。

座って締め直していたところ

「整列!」の号令。

 

 

 

慌てて靴紐を締め直し、最後尾へ。

そしてここでさらにトラブル発生!!

 

ホッシー壱号に・・・

重大なトラブルが・・・!!

 

 

 

 

慌てて対応するも、スタートに間に合うのか・・・???

間に合うのか・・・!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギリギリ、セーフ!!

 

 

 

 

 

最後尾のその後ろから、二人でスタート。

なんとか、下りに入る前。

スタートしてから、ホームストレートの登り区間の間に

追いつき、そして前に位置しなければ・・・

 

 

 

左へ、の合図を出し

ホッシー壱号を連れて前へ。

もう一つ、前へ。

どうにか、登り切る前に先頭が見える位置に。

この間の数10秒。出力は、12倍以上を踏み

心拍はいきなり、90%越え。

 

 

 

さらにまた一つ、失敗。

スタートからアウターで坂を登り

さらに踏もうとした途端に、スコンっとギアが抜け・・・

チェーンがインナーに入っての、一瞬のスカスカな回転に。

ここはすぐ後ろにいた、ホッシー壱号に腰を押され

立て直す・・・ものの

前に連れていくつもりのアシストが、エースに押される不始末。

ものすごい、カッコ悪い・・・。

 

 

 

下りで、ホッシー壱号を見送りつつ

続く、激坂の区間。

前日よりは、先導カーがペースを上げてくれるものの

しかし前が詰まってしまい

どうにも身動きが・・・。

登りで前に出ようと思うものの、なんかおかしい。

踏めない。体が動かない・・・

あ、これダメなパターンだ。

 

 

 

どうする・・・???

落ち着け・・・・・心を平静にして考えるんだ・・・

こんな時どうするか・・・

2・・・3、 5・・・7・・・ 落ち着くんだ・・・

『素数』を数えて落ち着くんだ・・・!!

『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・

 

 

 

しかし

 

0418修善寺ロード二日目6895_n

 

1周おわって、結局

完走のグルペットでヘコヘコしております。

 

 

 

 

データで見ると

0418修善寺ロード二日目1周目203_n

 

最大出力と最高速は伸びているものの

いきなりの全開で厳しい。

 

 

 

 

これが、先頭集団に残った

ホッシー壱号のデータを参照すると

0418修善寺ロード二日目1周目まさひろ203_n

ラップタイムで、いきなり40秒も離されております。

ダメだ、こりゃ・・・

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目3008_n

 

こっちwww 見んなwwww

 

 

 

 

前日、自分がいたグルペットにも

なかなかついていくのが厳しい状況。

正直、2周目が終わったところで

降りようかとも思ったくらい、登りでの脚がない。

 

 

0418修善寺ロード二日目8724_n

 

それでも、自分を奮い立たせる。

登りでペースが落ちても、補給を摂り。

 

 

 

 

こんな時は、自分が強い

俺はできる!!と、言い聞かせる。

 

    

   は

   無

   敵

   な

   り

 

って、これじゃ厨二全開ですね。

不惑をこえたオッサンが恥ずかしいです。

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目9295_n

 

しかし、レースは楽しいですね。

この選手とは二日間、一緒のグルペットにいましたが

いろいろと会話をした気がします。

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目3周目203_n

 

3周目のラップデータで見ると

負荷も速度も激落ち君です。

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目44231_n

 

レースも後半になってきて

前日に比べて穏やかだった天気が少し陰り

ホームストレートへの下りから、向かい風になってきました。

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目203_n

 

最終周回は、例によってちょっと元気になり

登りで前に追いつき

3人パックを形成しつつ

ペースアップ

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目022_n

 

またもや、スプリントの脚は残っていたので

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目4201_n

 

狙いを定めて

100m手前から、加速をしかけ

ひとり交わすことができました。

 

 

 

 

正直、順位によるポイントはまったく影響でないので

ただの意地です。

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目4周目203_n

 

最終周回、ラップタイムはさらに落ちておりますが

心拍は、98%まで追い込み

出力も体重比で10倍をマーク。

 

 

 

 

 

0418修善寺ロード二日目29293_n

 

ゴール後の死に体の表情。

出走89名 完走65名中の

55位。

うーん、せめて完走の半分から上にはいきたかったですね。

 

 

 

 

今回の敗因は・・・

練習不足

ですね。

 

 

 

 

自分としては、練習によって

「いま出せるコンディション」に合わせたつもりではありましたが

しかし、世の中そんなに甘くない。

 

 

 

不惑を越え、間もなく2年。

最近、お腹の周りに余計なものが・・・

 

「いや、梅林やせてるやん」

と思った方。

意外とそうでもないんです。

 

 

 

この画像をみると

0418修善寺ロード二日目8894_n

 

腕だけ妙に細くて、

胴体部がボテっとしてます。

そして、脚が細い。

 

 

 

 

これが一昨年だと

チャレンジ16042588_n

腕の細さは変わらないものの

胴体部がタテに太いのと

なにより、脚が明らかにゴツい

(対自分比)

 

 

 

カムバッーク!!あん時の俺。

 

 

 

 

4月8日には、すぐ

チャレンジロードにてまた修善寺CSCを走ります。

なんだかエントリーリストを見たら

シ〇ノレーシングが全員並んでいたりするのですが

きっと気のせいです(笑)

 

 

 

 

 

そして、さらに翌週4月15日は

実業団・伊吹山ヒルクライム

スーパー星野ブラザーズが何故かE2クラスから

出走ですが

牽き倒して琵琶湖の藻屑となるまで、牽き倒してきます!!

 

 

 

 

 

アラフォーの限界に挑み続ける

梅林。

 

 

俺の明日は、どっちだ・・・・・!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイズロード名古屋本館

ウェア館・クロスバイク館にて

一緒に働きませんか?

 

サンバルカン6040_n

 

自転車が好きで

明るく元気よく、いい笑顔が出来る方を募集します。

経験の有り無しよりはやる気を重視。

色々なことに興味を持てる方希望。

土日、祝日出勤可能な方歓迎。

週3日以上勤務できる方。

 

学歴、年齢、経験不問。知識はおいおい身に付きます。
電話連絡の後、履歴書持参で面接いたします。

 

時給:¥900-~(能力に応じて昇給)

勤務時間:11:00~20:00

(出勤日、勤務時間の調整は要相談)

 

仕事内容:レジ、接客販売、品出し、自転車組立、

陳列等の店舗作業全般

 

募集人数:1~4名

 

担当:梅林までご連絡下さい!!

お待ちしてます!!