【折れた心に響いたお客様声】お客様と機材に助けられた王滝。
by: 安川 生

みなさんこんにちは

ワイズロード名古屋店

ダートライフご案内役 安川です。

 

 

皆さんいかがでしたか?

今年の王滝も辛、楽しかったですね!!

 

 

今年もまた参加してまいりました。

結果は5時間50分と残念ながらこれまでの記録を

大幅に下回る結果となってしまいましたが、

そこには工夫人間ドラマがあった←(個人的には)

のでその中身をご報告させていただきます!

 image1 (4)

 

 

 

いつもの様に会場へは前日入りし

受付を済ませ軽く走りに行きました。

 

IMG_2597

 

 

 

 

今回当店より参加したのは鷲野安川

 

image1 (4)

 

 

 

 

多少腰に違和感を感じつつも

しっかりとギヤもかかり踏めるので気にしないことに

一方鷲野は調子は悪くはないと言いつつも

ダート区間では思うようにバイクが進まない模様。

空気圧のセッティングがイマイチだったらしく

調整後は楽しんで乗れていました!!

 

image1 (3)

 

 

 

 

「明日は頑張るぞっ!!」

ってことで1枚づつパシャリ。

 

image1 (1) 

 image1 (2)

 

 

 

 

当日の深夜2時40分起床

相変わらず王滝の朝は早い。

 

IMG_2621

 

 

 

 

一桁前半の気温が体に応えます

 

 

 

ここで登場

イナーメオイル

ウィンタータイプのアップオイルを塗った上から

日焼け止めを重ね準備は万端!!

 

image1 (6) 

 

 

 

号砲とともに2018年春王滝がスタートした。

 

 

 

 

 

イナーメオイルの効果からか寒さはそんなに感じず

快適に進む。

 

 

アスファルト区間のパレードランを終え

いよいよリアルスタート!!

 

 

登りに入り踏み込み開始!

毎度の事ながら前半はペースが上がらない。

 

しかしいつもの事で、後半タイプなので気にしない。

だったのですが、

いつになっても体が思い通りに動かない?

 

 

疲労感はほとんど無いが

脚に体重がかからず

ダルさと身体の重さだけを感じる。

 

 

 

これまでの王滝では経験したことない様な症状に

最初の登りの時点で心が折れ

第一チェックポイントでやめてしまおう。

 

 

 

 

そんな考えが頭をよぎった時に声が

 

「ワイズロード名古屋の方ですよね?」

 

「はい。そうです」

 

「いつもブログ読んでますよ」

 

(ありがたやー)

走行中は声が出ませんでしたが、この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

みて下さっている方がいらっしゃるのに

「自分都合でやめてたまるか!!」

 

 

気持ちのスイッチはこれでON!!

それでも体は動かない。

 

 

やっとの思いで一つ目の山を登り終え

一度バイクから降り入念に補給をする。

補給に選んだのは

パワージェル

 

image1 (5)

 

 

 

 

ジェルタイプなので反応しない体でもスムーズに補給ができ、

パッケージもかさばりにくい為

持ち運びにもGod!!

 

 

登り終わりの度に止まって

確実に補給を続け完走を目指す!!

苦しみ耐え抜き50kmを過ぎた頃

急に体に力が入りギヤもかかり体のスイッチもON!!

 愛機のMETHANOL CVの特徴でもある

 

image1 (7)

 

 

 

 

「カウンターヴェール」

 

 

 

により後半の疲労が軽減された事もあり、

追い上げモード全開でゴールを目指し

何とか走り切りました!!

 

image1

 

 

 

 

ゴールタイムは

5時間50分

84位

 

前半の区間順位が

142位242位だった事を考えると

150人くらい抜いた事になりますかね?

 

 

今までに無い苦労をした今回の王滝ですが

お客様と機材の力に助けられ100km楽しみ切ることができました!!

 

 

 

ここから更にマウンテンバイクを楽しんでいきます!!

皆さんもご一緒にいかがでしょうか?

 

ご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

2018/5/24  安川いきる