【名古屋×TREK】着任の挨拶とオススメバイクを改めてご紹介!!
by: 入澤司

みなさんこんにちは。

名古屋本館のいりさわです。

 

こちらでは初めまして!

名古屋に引越、丸一年、4月より本館に勤務することになりました!

 

もうすぐ輪界5年目のわたくしですが

以前、トレックのコンセプトストアに在籍していたこともあり

この度、トレック担当スタッフとして働くことになりました!

プライベートでもマドン6に乗る私は無類のトレック好き。

トレック、ボントレガーに関することなら何でも聞いてください!

もちろん、そのほかロードバイク等々に関することなら

お気軽にご相談くださいネ。

 

さて!

ここからが本題!

 

今日はいりさわが今オススメしたいベストな一台をご紹介します!

 

DSC_5573

 

 TREK

EMONDA SL6 DISC

カラー:RAGE RED / ONYX CARBON

店頭サイズ:52cm(メーカー推薦適応身長162cm~170cm)

価格:¥352,000-+税

Y’sクラブカード加入で

現金ご購入:3%ポイント付与(10590pt)

現金以外:0%ポイント

 

そぎ落とすという意味の言葉が由来のエモンダ!

もう登場してしばらく経つのでご存知の方も多いでしょう。

 

改めてわたしが思う良い所、ここをご紹介して参ります。

 

DSC_5577

 

カーボンの種類。

トレックのカーボンはOCLVという高圧縮低空隙な

航空機基準以上の品質を持った製品を使って

フレームを組み立てています。

航空機のカーボンの空隙率は0.2%

なんと、トレックのOCLVは0.1%以下の品質で製造されています。

 

カーボンの種類も豊富で、上から

700、600、500、400、300

とかつては5種類もありましたが

今では7,6,5しか見かけなくなりましたね。

500シリーズは

中級グレードです。この価格の中ではかなり品質のバランスが良く、

剛性、重量、乗り心地など同価格帯の中では1番!?と

言っていいほどの高性能を誇ります。

 

500は台湾製ですが、

アメリカ本社から数名のOCLV工法の技術者を派遣し

その製造にあたっているということですので、安心ですね。

 

※かつてはOCLV工法はアメリカ産のみでしたがその話は今日は割愛します。

 

DSC_5574

DSC_5576

 

そこに前後スルーアクスルの油圧ディスクブレーキが搭載され

丈夫なフレームにしっかり固定できるシステムですから

なおさら安心です。ディスク仕様のメリットは中川副店長のブログが

ものすごく詳しく楽しくわかりやすいので、そちらを見てみましょう。

 

DSC_5579

 

また、下位グレードと違って、シートマストはカーボン製。

 

DSC_5581

 

同じフレームのSL5ではマストはアルミ製にダウングレードしてますね。

重さも柔軟性もまったく異なるので、ここはアップグレードする価値アリです。

 

DSC_5580

 

細かいところでは、フォークコラムのそうなんです。

SL6はフルカーボンフォーク採用。

コラムまで全部カーボンですので、軽くてしなやか

ステアリングの操作感は軽快そのものです。

 

DSC_5582

 

SL5はなんとフォークコラムはアルミ。

ステムの隙間からアルミの素地がチラ見えしてます。

剛性は高くなるのでしょうけども

重くて、ガツンと硬い乗り心地に変わってしますので

エモンダらしさを考えれば、SL6を推したいところです。

 

DSC_5590

 

ちなみに、細かい話なんですが

エモンダのフロントフォークは、ブレーキホースが中に通りません。

よくディスク仕様のロードバイクだと、フォークの中を通っている

モデルをみかけますが、あれをすると重くなるらしいのです。

重量増加より軽量化、走りのキレを取ったエモンダならではの仕様ですね。

こういう割り切りかたも、トレックらしくて結構好きなポイントです。

 

DSC_5589

 

それでもシフトケーブルとリアブレーキホースは中通しです。

最低限必要なことはやってくれてますのでご安心ください笑

 

DSC_5587

 

それと、実はディスクモデルはタイヤの太さが28cです!

リムブレーキモデルは25ですが、ディスクは太いんですね。

ボントレガーR2タイヤは28でも290gと軽量です。

上位のR3の28なんかはなんと230gで5000円強の価格ですから

買ってすぐにアップグレードしてもいいくらいですね。

太くすると重いんでしょ??と思ってる方、是非お試しあれ。

それにこのパラダイムホイールはリムの内幅が19.5mmと

他メーカーより広いですので、幅広タイヤと相性抜群です!

膨らんだ際により真円に近い形状になるので、地面との設置面積

も良好ですし、カーブのときの安定感も最高ですよ。

 

これだけ揃って、税込40万以下ですから

良い時代になったなぁと思います。

 

トレックは他にも面白いギミック搭載の自転車がたくさんあります!!

これから日々色々ご紹介したいと思いますので

是非お付き合いください!!

 

突っ込んだ話は是非店頭にて!!

丁寧にご案内させて頂きますので

トレックをご検討の際は是非いりさわをご指名ください!!

 

 

皆様のご来店おまちしております!!