【BROMPTON】6速から2速にしたら~【妄想編】
by: 中川敦嗣

 

 

 

こんにちは中川です。

 

 

 

E3FC1266-5E20-45C9-BEBE-BA61BC65EBD8

 

 

 

私のBROMPTON はS6Lなのですが、

 

 

最近外装2速モデルの軽快さが気になっています。

 

 

内装変速を持つモデルはどうしてもギアによる損失があって

 

 

外装変速の丁度良い速度域では遅くなってしまいます。

 

 

 

内装変速のチリチリ鳴るラチェットの音が無いのも魅力。

 

 

 

そして何よりも軽い!

 

 

 

2速用ホイールの販売も有るので6速から2速は意外と簡単に出来そうです。

 

 

AD1F4A1F-F370-4509-913A-A429F4E28683

 

 

 

でも、ギアが足らなくなったら、、、と心配になりますよね。

 

 

 

なので、色々と妄想してみます!

 

 

 

外装2速のクランク一回転で進む距離をカタログ見ると5.96mとなっています。

 

 

 

C070FFD7-E77C-4DF3-8CD9-A2B442DB0EAF

 

 

実測でマラソンレーサーの外周を測ると1324mmでした。

 

 

 

1324(外周)×54(チェーンリング)÷12(スプロケット)=5958

 

 

ですのでカタログはマラソンレーサーの値の様です。

 

 

5A53CD60-74A2-4829-9438-228ECC8B4470

 

 

 

ちなみにコジャックは実測値1306mm

 

 

 

1306×54÷12=5877

 

 

 

若干短くなりますね。

 

 

 

ひと漕ぎで進む距離を5.96mとして

 

 

1分間で90回転させるとすると

 

 

 

5.96(一漕ぎで進む距離)×90(ケイデンス)×60(分を時へ変換)=32184

 

 

 

となり、時速32kmで走れる事が分かります。

 

 

 

S2L純正のコジャックの5.88mだと

 

 

 

5.88×90×60=31752

 

 

 

31.8km/hですので周長による差はそんなに影響しない様です。

 

 

DECD0CE2-D26C-4416-A186-4B8F7DCFCE2A

 

 

 

現在私はシュワルベONEを使用中で外周はマラソンレーサーと同じでしたので

 

 

5.96mで考えていきます。

 

 

 

回転数を120まで上げると

 

 

 

5.96×120×60=42912

 

 

 

42.9km/h

 

 

 

40キロ超えるのも問題無さそうです。

 

 

 

のんびりとケイデンス70で走ると

 

 

 

5.96×70×60=2532

 

 

 

だいたい25km/h

 

 

 

純正の設定は実に良く出来ていますね。

 

 

 

純正2速モデルは54Tのチェーンリング12tのスプロケットを使っているのですが、

 

 

6速に使われている50t、13tを使うとどうでしょう。

 

 

 

1324×50÷13=5092.3

 

 

 

クランク一回転で5.09mとします。

 

 

 

ケイデンス90の時速が

 

 

 

5.09×90×60=27486

 

 

 

27.5km/h位

 

 

 

ケイデンス120で

 

 

 

5.09×120×60=36648

 

 

 

36.6km/h位

 

 

 

巡航速度が30km/h以下の方には合いそうです。

 

 

 

スプロケットを12tに変えると

 

 

 

1324×50÷12=5516.66

 

 

 

5.52×90×60=29808

 

 

 

29.8km/h

 

 

 

ですので私にはコレかなぁ。後輪とスプロケ買おうかなぁ~

 

 

 

(妄想は続きます)

 

 

 

中川 敦嗣

 

 

 

 

 

 

 
シクロワイアード_レコメンドショップバナー
 
bnr_nagoya_bianchistore
 
bnr_loan