中身をみてみましょう【レディースビギナー向け】
by: 蕗野 恵美子

みなさんこんにちは。アルバイトスタッフのふきのです。

現在レディース館の湿度は24%です。乾燥してますね~(>_<)。乾燥して寒いですがここのところ天気はイイですね!

昨日の日曜日などはサイクリングを楽しんだ方も多かったのではないでしょうか?

自転車に乗ると避けて通れないのがパンクですね。楽しいサイクリングの為にも備えましょう!

自転車にみんなつけているサドルバッグの中には、パンク修理のための道具が入っています。

私が普段サドルバッグの中に入れている物を紹介したいと思います。

バッグ3

 

中身はこんな感じです。

バッグ4

 フリーザーバッグに入れたチューブ(お店でぴっちりラップに包んでもらうのもオススメです)

★携帯工具

★CO2ボンベ

★タイヤを外すレバー

★CO2インフレーター(CO2ボンベで空気を送りこむ物)

★お金(もしもの時にタクシーに乗れるぐらいは入れておいた方が良いかもしれませんね)

あと、絆創膏やくすり、補給食、タイヤが避けてしまった時の対処のもの、穴を塞ぐパッチなどあったらいいな!と思うものはたくさんあります。それを考えると私のは必要最低限といったところです。しかし、これだけあればおうちに帰るまではなんとかなりますし、近くを通ったサイクリストにも一応物はそろっているので手伝って下さいと声をかけやすくなりますw。

皆さんは何を入れますか?

あと、携帯ポンプはサドルバッグに入らないのでボトルの所に付けていますが、こちらもパンク修理には必要な物です。

バッグ2

 

修理の道具もオシャレでスタイリッシュです!

バッグ7

 

ぜひレディース館にご覧になりに来てください(^^)/。

お茶L案内バナー161221_06

ice9