【Sale】エアロバイクって男性だけのものにしていくには勿体ないですよ♪
by: 清水浩介

ここ最近何かの用事で一階へ降りていくとサイズからして女性の方のバイクと思われる車体がお客さま駐輪所に駐輪してある事が時期的にも増えてきました。そしてたまに…男の僕が見ても…「オッ!えらくカッコイイ車体があるジャン♪」なんて車体を見かける頻度も増えてきました。ドーモ、僕こと清水です。

 

そんな男性視点から見てもこんな車体を女性が乗ってたらカッコイイんじゃないかってことで、たまにはエアロなフレームをご案内です。

IMG_4546

RIDLEYのNOAHです。軽さと汎用性の二つを持つミドルグレードのエアロロードのフレームです。「軽さ」と「汎用性」…良いですね…非常に甘美な響きですね♪もともと塗装会社からバイクブランドに転身したリドレーが、世界のトップレベルで活躍するブランドに躍進した背景には、先進的なテクノロジーをいち早く自社のバイクに導入してきたことが挙げられるでしょう。そして、エアロロードバイク、このジャンルもリドレーがパイオニアとして切り開いてきたジャンルのひとつですね。

 

2006年に発表した初代「NOAH」は、空気を切り裂くかのようなエッジの効いたチュービングで注目の的になりました。そして、ツール・ド・フランスにおいてロビー・マキュアン(オーストラリア)のポイント賞獲得に貢献もしました。その3年後の2009年に登場した2代目の「NOAH」は、前作の直線的なフォルムから一転して曲線的なデザインとし、フォークとシートステーにスリットを設けることで、エアロダイナミクスを追求しました。2011年に登場した3代目の「NOAH FAST」は、更に空気抵抗を削減すっるべく、フレーム一体型の専用設計ブレーキを装備。いまでこそフレーム一体型の専用設計ブレーキって珍しくもなくなってきましたけど、コレもリドレーが他社よりも先んじて取り入れた技術ですね。

 

しかし、2015年に発表された4代目の「NOAH SL」では、心機一転して軽量化を実施。グランツールの山岳ステージにも対応可能なフレーム重量950gを達成した。また「扱いやすさ」もNOAH SLを語る上では重要なキーワードであり、シートポストを無断階で調整できる一般的な方式とし、ブレーキを通常のキャリパーブレーキとしています。これは、プロチームからの声をフィードバックした改良点です。

 

エアロロードとなるとやっぱりレース思考が強くなる傾向があります…そうするとフレームを硬くして剛性を出す!ってな答えになってきがちですが、このNOAHは剛性は維持するけど、適度に硬い。そしてフレーム本体をしならせて快適さをだすといった仕様です。しなるといっても「グニャグニャ」といったものではなく、適度な硬さを維持してのしなりですので、このしなりのリズムに合わせてペダリングをすると登りでも気持ちよく進んでくれますよ♪

IMG_4547

そしてチェーンステーにある「LIVE YOUR DREAM」の文字…カッコイイですね♪意味は…日本語で「夢に向かって生きなさい」です。なかなか洒落てますね♪日本人にはなかなか真似できないセンスってやつですね。僕もこんな気の利いたことを言えるようなセンスが欲しいです。

 

シートチューブの接点を下に移動させたコンパクトなリア三角。優れた横剛性を実現しています。そしてブレーキ台座周りはエアロダイナミクスに配慮した造形とされていますのでキャリパーブレーキ仕様であっても空気の抵抗を抑えた設計です。

 

さらに…エアロフレームですけど、タイヤは25cのタイヤにも対応できるようにクリアランスをとった設計です。女性の方ですと「23cのタイヤだと細いので…」場合によっては「もともと付いている23cのでは不安なので、25cのタイヤを別途購入しますので交換してください!」なんて言われる方もいますけどこのNOAHはエアロフレームでありつつ、25cタイヤにも対応可能な欲張り仕様です。

 

RIDLEY/NOAH

カラー:NSL-02BS

サイズ:XXS (適応身長:155~165cm)

価格:¥285,000+TAX

特価:¥ASK!

聞くだけの価値あるお値段です!

 

 

 

 

 

遠方の方必見、ブログ掲載商品(一部適応外商品有)、通販します!

 

下記バナーをクリック!

「問い合わせフォーム」に必要事項をご記入の上、送信して下さい。

 

お茶の水レディース館通販バナー

 

※掲載商品は店舗でも同時に販売させて頂いております、問い合わせ時に品切れになる場合もございます。

※担当者の不在等によりメールの返信にお時間を頂く場合がございます、ご了承ください。

 


 

営業時間161221_03

お茶L誘導バナー161221_15 (1)
お茶L案内バナー161221_06