【社員試乗会】MERIDA ePASSPORT 自転車散歩に最適
by: 益子暁

 

 ワイズロード社内試乗会では、今年も多くの取引先さまに御協力頂きました。有難いことです。

 ワイズロードではe-bikeの試乗車を多数常備しておりますが、そのラインナップに無いものを中心にe-bikeを試乗してきました。

 

 
MIYATA ePASSPORT TK 600 EQ ¥329,000+税

 

s-IMGP5232

 

 2020年モデルとして7月に発売されたばかりの新車種です!

 いちばんの特徴はステップインフレーム。スポーツ車寄りのe-bikeでここまで低いフレームは選択肢が少ないのです。
 脚を大きく上げて乗り降りするスポーツ車に乗り慣れている私でも、普段着で乗るにはこの形がやっぱり便利に感じます。
 乗車姿勢のリラックスしたそれですから、急がない自転車散歩に合っています。このポジション、太いタイヤ、サスペンションフォーク・サスペンションシートポスト。どれも非アシスト車では走りを重くしてしまう要素ですが、e-bikeなら少しも苦になりません。むしろこういうスタイルの自転車の方が、アシストの恩恵を感じ易いと思います。

 

 

 

s-IMGP5244

 

 しかも、搭載されるアシストユニットはシマノの新型STEPS E6180。加速の力強さだけでなく、アシストが切れるスピードになった時の抵抗が少ないのも好印象でした。見た目以上にスポーティーに感じる乗り味は、フレームのジオメトリや剛性のバランスの妙でしょう。バッテリーも大容量なので、近所の移動用としてだけでなくツーリングも楽しめそう。アシストが効く範囲の速度で、寄り道しながら数十kmのサイクリングするのにぴったりだと思います。
 今回の試乗では一眼レフカメラを首から提げて乗りましたが、どの自転車よりもそれがし易かったことも付け加えておきます。

 

 

 

 

 

 

 

s-IMGP5245

 

 しっかり減速出来るφ180mmローターのディスクブレーキ。

 

 

s-IMGP5239

 

 キャリア、フェンダー、ロック、キックスタンドを標準装備。親切。

 

 

 

 

s-IMGP5236

 

 アシスト用バッテリーを電源とし、STEPSのコントローラーでオン/オフ出来るライトを装備。

 

 

 

 

【タイヤサイズ】27.5×2.2
【変速】10速
【サイズ】43、48cm
【カラー】レッド、ブラック