facebook

【THE・インプレッション】CERVELO乗り倒し!!KING of the KONA ~P5 Six~
by: 中島健太

先日、下総フレンドリーパークにて、CERVELOの試乗会に行ってきました!

 

信号ないところで存分に乗り倒してきました!!!

 

エアロとトライアスロンに長けたCERVELO。

お茶の水のコンセプトとしては外せないメーカーです!

 

 

まずは花形であるPシリーズから!

 

 

 

P5 SIX

image1

 

IRONMAN KONAで圧倒的な使用率を誇るCERVELOのPシリーズ。

 

最上位モデルのP5のトライアスロンモデルP5SIX

油圧ブレーキを採用し、この手のエアロブレーキにあるストッピングパワー不足が解消されています。

 

 

image3

 

このようにブレーキにカウルが付けられています。

 

乗った感触は、漕ぎ出した瞬間は完全にポジションも合ってなく前傾も強いのでおっと、という感じで少々不安定に感じるのですが巡航に入り、ある一定のスピードまで乗せると途端に安定します。

 

そしてそのスピードまで乗せてしまえば正に敵なし。

スピードの維持は楽だしグングンスピード上げれます。

くるくるケイデンスで進ませるより重ためのギアでぐいぐい踏んだ方が安定するし進むと感じました。

アイアンマンでの高い使用率もうなずけます。

 

 

image2

 

 

このリアバックの形状はCERVELOのエアロシリーズでは最早伝統ですね。

後に続くPシリーズにしっかりと受け継がれています。

 

 

 

 

 

そしてXentisホイール!いいですね!気に入りました!

リム剛性もしっかりありたわみは感じませんでした!なによりカーボンリムなのにノーマルブレーキシューを使えるのがいいですね!!

 

 

やはりこのバイク!

トライアスロンで記録を狙いたい人におすすめです!

特にミドルやロングなど走行距離が長いトライアスロンはトライアスロンバイクの力を最大限発揮できる事でしょう!

 

 

 

トライアスロンの事でお困りの方、是非お茶の水店へお越しください!

現役でトライアスロンをしているスタッフが一生懸命ご対応いたします!