facebook

【佐渡に向けてやらんとなぁ】久々の続けて2種目。あ、これあかんやつだ…。
by: 中島健太

皆さんこんにちは。日焼けによる脱皮が始まった中島です。

 

 

image3

 

 

 

 

 

今回、ついにバイク以外の練習をし始めました!

 

まずは現役時代、朝練コースとして使っていたサクッと40㎞コースへ。

 

 

 

image5

 

 

 

 

距離は短いですが自転車はどんなコースも気持ち次第できつくできるので問題ないです。

 

 

シューズはレースで使うMAVIC TRI RACEに履き替え。

 

 

 

 

今はCOSMIC TRI ELITEという名前になってますね!履きやすくオススメのトライアスロンシューズです!

 

¥20,000+税

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

基本細かなアップダウンで終盤、市が尾高校前あたりのド直線の道路が信号の流れもよくかなり飛ばせる所です。

 

3番がこの区間ですが、

 

 

image2

 

 

 

向かい風で一回減速ありでも、中々いい感じです。

 

 

 

そしてこの練習コースを終えたら、すぐランニングシューズに履き替えラン練スタート!

 

 

image4

 

 

 

ラン練といっても、体感1km5分ペースで約50分ほど走っただけです。

しかしフルマラソンぶりのまともなランニング。(約4か月ぶり)

 

詳細はこちら

1

 

 

 

 

 

バイク直後のランにいたっては、現役最後のレースが最後になるので1年半ぶりくらいですかね。

 

 

 

死にかけました。

暑さもあいまって最後の方はペースを保つのがやっと。

 

キロ5分ペースなんてしっかり走っている人からすればジョギングペースなのに、まるでレースのようにきつかったです…。

レースどないするんや…。

 

 

 

 

 

ただこのようにバイク直後のラン練は非常に大切です!

 

ンニング単体は速いのにトライアスロンでは全然走れない!なんていう方はこういった練習をしてバイク後のランというものに慣れましょう!

 

 

 

あとそのようなタイプの方は僕の経験上、基本的にバイクが苦手傾向にある方が多いです。

苦手なバイクで力を使い切って、ランを満足に走れないような感じです。

 

 

 

バイク力を磨くことにより余裕をもってランニングに入る事ができ、バイクだけでなくランのタイムも上がり一石二鳥なので是非バイク練、ガシガシしちゃってください!(僕みたいにバイクしかしてないってのはダメです。)

 

 

 

 

 

レースまであと3週間…。

今までさぼりすぎたなぁ…。

 

 

 

 

 

次回、ついに泳ぎ出す事ができるのか!?それともあのマシンが目を覚ますのか!?

 

乞うご期待?

 

 

 


 

実走派スタッフが多く在籍するワイズロードお茶の水!

 

 

泳がないと死んでしまうエラ呼吸系トライアスリートや、雨の中でも走り出す天然長身実業団レーサー。

 

衰えた肉体を戻すため奮闘するトライダイエッターや、マッスル系パーツマニアeタッパーなど!

 

 

個性豊かなスタッフたちの生き様はこちらから!