facebook

【佐渡に向けてやらんとなぁ】佐渡いよいよ3ヶ月切り…
by: 中島健太

みなさんこんにちは。更新が滞ってすいません。中島です。

 

 

さて、6月ももうすぐ中盤。佐渡まであと3ヶ月切りました。

 

 

 

個人的に衰えた体力を完全に戻すには3ヶ月近くはかかると思っています。

 

なのでもう取り掛からねば。

佐渡Bはスイム2km、バイク90km、ランハーフマラソン。

 

 

 

今回出た大会みたいにバイクだけ練習して出たなんてことしたら、痛い目見ることは目に見えています。というか完走できないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

やるしかない…。ってこれいつも言ってる気がします。

 

 

 

 

彩の国トライアスロンでは

 

スイム29:52

 

バイク1:05:24

 

ラン48:33

 

合計2:23:49

 

まずい…。

 

 

 

 

 

振り返るとまずスイム。

遅すぎるしきつすぎる。あまりのきつさで確実にバイクにも影響しました。

現役時より6,7分遅くなってます。

佐渡では現役時に戻すのは無理でも、バイクに影響でないくらいに泳げるようにしないといけませんね。

 

 

 

image1

 

バイク。BMCいう事なし。最高です。スイムのせいで1周目はスピード上がらなかったんですが心拍落ち着いたらもう大丈夫でしたね。

今大会爆風でタイムは参考にならないんですが、向かい風がきつ過ぎる。そういう時こそ身体をエアロに。ガチャ踏みせず丁寧なペダリングを意識して。

 

お陰様でバイクラップは1位でした。

学生もいるなかでこの結果は中々嬉しいですね。BMC様様です!

 

 

 

image3

ラン。これ今回1番やばいなと思った種目です。

現役時より12分近く遅くなってます。脚から全くバネを感じず重い!

 

やはり練習量はしっかりと記録にでますね(笑)

2年近くのブランクはやはり伊達ではないようです。というかろくに練習してなきゃこうなりますね(笑)

 

 

バイクは順調戻ってるとして、やはり佐渡の成否を分けるのはスイムとラン。

 

 

image2

今回の結果を佐渡に生かせればと思います。

 

 

 

 

 

 

ランとスイムか~。

この2種目は苦手なんだよな~練習するの…

 

 

 

 

 

 

 

いえ、なんでもありません。頑張ります。

GARMINのウォッチでも買うか…

乞うご期待?

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

実走派スタッフが多く在籍するワイズロードお茶の水!

 

 

泳がないと死んでしまうエラ呼吸系トライアスリートや、

雨の中でも走り出す天然長身実業団レーサー。

 

 

衰えた肉体を戻すため奮闘するトライダイエッターや、

マッスル系パーツマニアeタッパーなど!

 

 

個性豊かなスタッフたちの生き様はこちらから!