facebook

【佐渡に向けてやらんとなぁ】帝国の兵士のヘルメットはかなり先を見ていたのですね
by: 中島健太

みなさんこんにちは。最近ヘルメット買った中島です。

 

 

 

 

デススターにいる帝国の兵隊のヘルメットです。嘘です。

GIROAEROHEADです。

 

image1

 

 

 

 

スターウォーズが公開したのが1977年。30年も前にジョージ・ルーカスはエアロヘルメットの答えにたどり着いていたのですね。

 

無題

 

 

 

 

とまあ冗談はさておき、当店でも入荷してはデススターの如くすぐ無くなるヘルメットです。

TTの強いBMCレーシングが使ってますね。(どんどんBMCに染まっていっているような気がします)

 

 

 

ヘルメットの空力ってとても大事らしいですよ。

一説にはホイールの次に空力に関わる部位だそうです。

 

特にTTやトライアスロンなどされる方、ヘルメットエアロ化は大きな力を発揮しますのでオススメです。

決戦ホイールならぬ決戦ヘルメットですね。

 

まあ、練習とかじゃ使わないので使うのはしばらく先になりそうですね。

 

 

 

 

さて、練習の話に移りましょう。

前回の試合前の話なんですが、泳ぎました。

横浜国際プールで。

image2

 

 

長水(50mプール)のメインプールは使えなかったので短水(25mプール)のサブプールへ。

 

 

 

 

空いてたので1500mTTでもするかと思い、しました。

 

 

25mプールだと30往復もするので、一人でやると何回泳いだか分からなくなります。考えるのも疲れぼーっと泳ぐこともあります。

 

多分間違ってはいないと思うんですが、その時のタイムは26分後半くらい。

 

1人ではまったく追い込めなかったんですが、大分遅くなってます。

レースでは更に遅くなりました。無念。

 

 

 

 

泳ぎ終わったらプールといえばやはりこのアイスでしょう。

ちなみに僕はチョコミント大好き派です。

image4

 

 

 

 

そして締めはもちろんこれ。

image3

 

 

水あるところに麺ありです。

 

 

 

 

佐渡までは最低でも週1では泳いでおきたいですね~。(できるかわかりませんが)

 

 

 

 

さて、お次はどうしましょうかね…。

乞うご期待?

 

 

 

 

 


 

 

実走派スタッフが多く在籍するワイズロードお茶の水!

 

 

泳がないと死んでしまうエラ呼吸系トライアスリートや、

雨の中でも走り出す天然長身実業団レーサー。

 

 

衰えた肉体を戻すため奮闘するトライダイエッターや、

マッスル系パーツマニアeタッパーなど!

 

 

個性豊かなスタッフたちの生き様はこちらから!