facebook

駄菓子屋で売ってたアレにそっくりな補給食。どうりて似ているわけでした。
by: 真造隆行

トライアスロン系の商品紹介でも注目の補給食

Enemochi くるみ餅が入荷しました。

真造隆行さんの写真

見本でもらってる分をスタッフ同士で食べてみました。

 

真造隆行さんの写真

 

 

 

 

餅だけどオブラートで包んであるから

べたつかずに食べられる。

くるみのザクザク感が良い。

製品版は調度良いサイズ感。

 

 

 

 

 

 

等々概ね好感です。

しかししんぞうは気づいてしまいました。

コレッて駄菓子屋で売ってたアレなんじゃないか

kibidango1ke50-pack-thumb-600x600-65

天狗堂宝船さんとこのがメジャーだったなあ。

50円くらいでしたよね。

 

 

 

 

 

 

 

実は今回紹介しているEnemochiも

ベースになっている餅の部分は

天狗堂宝船さん製造です。

どうりて似ているわけですね。

 

 

 

 

 

それと比べると1本270円高くね?

と思われてしまいそうですが

スポーツ用機能性食品として

身体にゆっくり吸収される糖質、

パラチノースを配合してあります。

そ、そうだよね。

まさか270円もして駄菓子と

同じなわけないですよね。

真造隆行さんの写真

パッケージもスポーツ時に開けやすく

上面からペロッと剥けるようになってます。

 

 

 

50円のきびだんご、

食べた瞬間は甘くてテンション上がるけど、

腹持ちは微妙だったもんね。

それとは違うってことです。しんぞうが言いたいのは。

 

子供も大好きなあの駄菓子の甘い味に、

機能性食品の性能を併せ持つ

まさにエンデュランス(持久系)スポーツ向けに特化した

究極の駄菓子、じゃなくてエネルギーフードです。

ちなみに1つ145kcalです。

小学生のように無邪気にむしゃぶりつきながら、

10km走したり、2000mぐらい泳いだり、

100kmライドをしたりと

大人のお遊びをEnemochiと一緒に楽しみましょう。

 

 

 

 

 

醤油などを加えて美味しさを追求しているので

補給食は薬っぽくて食べつけないという方にオススメです。

食べる系の補給食に多い小麦粉感も全くありません。

みずみずしいお味です。

勿論お菓子として食べても良いと思います。(まだ言うか)