facebook

【Sale】振動吸収性を追求した快適な乗り心地!ロングライドにオススメなカーボンロード!
by: 清水浩介

 暖かくなって最近マスクをつけてる人が増えてるような…いまのところ不治の病花粉症にはならずに済んでます。ドーモ、僕こと清水です。

 

軽量カーボン・ロードバイクなあのメーカー!軽くて良い物でお馴染みのあのブランド!その品質の高さからプロユースのカーボンバイク使用を決定づけたスコット!

 

CR1発表当時のマスプロカーボンロードバイクとしては世界最軽量を誇るバイクでした。ただ軽いだけでなく、しっかりとした剛性をもたせたレースバイクとして、その知名度と人気を不動のものにし、その後の軽量&高剛性カーボンバイクの潮流をつくったバイクでもあります。

IMG_3454

路面からの振動を最小限におさえ、ライダーのパフォーマンスの低下を防ぎます。路面と「垂直方向の硬度」と「横方向のねじれ剛性」を、リアトライアングルとフロントフォークで適切なバランスにすることで、快適かつ剛性のあるバイクを実現させました。

IMG_3460

垂直方向の硬度は路面から突き上げる振動に直結し、走行安定性と快適性に大きく影響するポイントです。また側面硬度(横方向の硬さ)は、ゴールスプリントなどでペダリング時の加速反応性や登りでの「(力の)かかり」の良さに関わります。

 

気になるフレーム全体の硬さは、サイズと形状、そしてカーボンチューブの厚みによって決定されます。そのカーボンチューブの繊維と織り方を吟味することで、カーボンそのものの硬さを調整してます。そしてバイクの味付けを決めるのはフレームジオメトリー。ここでプロにバイクを供給してきたスコットのノウハウが生きる場面ですが、CR1は垂直硬度と側面硬度のバランスを考えたジオメトリーで、振動を吸収する設計がなされています。

IMG_3459

シートステーにかけての流れるようなフォルムはスコットの高い成形技術がうかがえる一面ですね。

 

そしてスコット独自のチューブ形状は、シートステイ、チェーンステイ、そしてフロントフォークの構造と形状の研究から生み出されています。

IMG_3455

スコットの高い成形技術を伺わせる美しい造形美。加工技術力の高さが分かる場所でもありますね。

IMG_3457

そしてリアエンド部。四角いパイプをシートステーに用いているため、エンドにはクリアランス確保の角度がついてます!シートステー、チェーンステーともに扁平な面を持つチューブ形状も、スコットがCR1に望む性能、快適性と高剛性の両立のため扁平な形状をしています。速さよりも快適さに拘った一台!ロード最初の一台でオススメなのは当然ですが、レース志向でガツガツ走る時期を過ぎた方、緩ポタな感じでマッタリユッタリで乗りたい方にもオススメしたい車体です。

 

SCOTT/CR1 30

カラー:BLK

サイズ:S(適応身長165~175cm)

価格:¥189,000+TAX

特価:¥1〇3、4〇0+TAX!

 

 

 

 

 

 

 


 

3/24(土)お茶の水特別セミナー開催します!!

もっと速くなりたい方は是非!

詳細は画像をタッチクリック!

Image3

 

 

 

 

 

ワイズロードの中でも切っての個性的かつ実走派なスタッフが集結しているワイズロードお茶の水店!

fb-f-logo__blue_72

 

↑↑

フェイスブック始めました、是非「クリック」と「いいね」をお願い致します!

 

 

1Fはエアロロード、トライアスロン館!

ワイズロードの中でも特にエアロロードやトライアスロンに特化されておりスタッフもレース経験豊富な実走派揃い!

もちろん通常のロードバイク、クロスバイクもあります!

詳しくはこちら!要クリック

 

 

 

 

2Fはレディース館!

女性向け自転車や女性向けのシューズ、ヘルメット、ウェア類豊富に取り揃えております!!

詳しくはこちら♪要クリック!

 

 

%e5%96%b6%e6%a5%ad%e6%99%82%e9%96%93161221_03

 

 

ワイズロードお茶の水店
Y’sRoad Ochanomizu ten

住所:東京都千代田区神田小川町1-6-1宝ビル
電話番号
1F エアロロード・トライアスロン館 03-5244-4948
2F レディース館       03-5244-4995