facebook

佐渡トライアスロンAに行って参りました!!!
by: 中島健太

 

皆さんこんにちは。中島です。

タイトルの通り佐渡国際トライアスロンAタイプに出場してきました!!

 

 

 

去年はミドルのBタイプでしたが、今年はロングのAタイプ!

 

 

  IMG_3201[1]

 

 

 

金曜入りの月曜帰りでしたが幸いレース当日は晴れ、素晴らしい天気となりました。

 

IMG_3271[1]

 

レース中でも見惚れてしまう程の景色の中、行うトライアスロン。

国内でも屈指の人気を誇るレースだけあるなと感じました。

 

 

 

 

 

IMG_3302[1]

 

しかしコースのきつさも国内屈指(笑)

バイク距離は190㎞とアイアンマンディスタンスよりも10km長くアップダウンも中々に強烈。

 

この距離は初レースなので絶対に無理はしてはいけないと常に意識して走りましたが、それでも終盤はかなりばてました。

 

 

 

 

そしてこの長いレースでMagonとエネ餅をメインに補給していたのですが終盤はこの味に飽きエイドでくれるおにぎりとバナナを食べてました。

補給食特有の甘さがほんとに受け付けなくなりました。

 

次回ロング出る時は間違いなくおにぎりを補給に使います。(笑)

 

 

 

 

そしてラン。フルマラソンですがここがホントに地獄でした。

 

ランラップの一部を抜粋。

IMG_3300[1]

 

見事に落ちてます。

エイドまで頑張って走っては休みを繰り返しはじめはまだ走れていたのですが、どんどんと足が棒のようになっていき、ほぼ早歩き状態。(笑)

 

 

また二周回というコースなので、20km走り一度ゴールまで戻ってきてまた20km走るという地獄のようなコース。

気持ち的にここが一番きつかったです。

 

 

しかし島の方々の暖かい応援やエイドでのボランティアの方々の手厚い助けが本当に心に染みるランでした。

 

 

こんなにキツイレースでもリピーターが多いのもうなずけます。

 

それのおかげもあり、ゴールでは込みあげてくるものがありました。

 

 

 

またいつかこの島に戻ってくると思います。

それほどに魅了される素晴らしい大会です。

 

 

IMG_3257[1]

 

佐渡サイコー!!

 

 

 

今回ロングで感じたのはやはり機材や道具の大事さ!

自転車はもちろんウェアや補給。普段から使い慣れていても5,6時間の長距離をしたら意外と辛かったり、など新たな発見も多くありました。

それらの経験などもお客様皆様に還元できたらと思います。

お茶の水店でお待ちしております(^^)

 

 

 

 

 

スイムを端折ってありますが今回、とんでもない秘密兵器をお借りする事ができたのでまた別記事で上げさせていただきたいと思います!

乞うご期待?