facebook 旧ブログサイトはこちら

【バイオレーサー5000】どんなパーツを使えばいいのかわからない?ならバイオ5000をやってみましょう。
by: 伊澤 光一

弊社が誇るフィッティングサービス【バイオレーサー5000】、非常にご好評いただいており、サービス開始以降多くのお問い合わせをいただいております。

 

今回は現在お持ちのフレームのパーツ選びにとご依頼いただきました。ステム長やハンドル幅、サドル後退などポイントはいくつかあり、選ぶモノにもよりますがそれぞれ結構なお値段のするもの。ムダな買い物と時間の消費はしたくないと考えるのは自然な事です。

そんなあなたはバイオレーサー5000でポジションを数値化してみるのが良いのではないでしょうか。

バイオ3

お手持ちのフレームをご自身で組み上げ中で、どんなパーツを選べばよいのか迷っているとのことでご依頼頂きました。

今のポジションの悩みとしては

①ロングライドをすると手の平が痛くなる。

②意識しないのに前乗りになってします。

とのことです。

 

現在お手持ちのフレームは組み上げ途中とのことでシミュレータとの比較はできませんでしたが、感触としては

①ハンドルが高くなった。

②サドル位置が水平に後ろになった。

といった感じ。

ハンドルが高くなった事で前傾が緩くなり、サドルが後ろになったことでペダリングの力のかけ方が変わったことで、「ロングライドでも手の平の痛みが出なさそう、脚も回しやすい」とコメントをいただきました。

組み上げに必要なパーツも実施時にお買い上げいただきましたので、組みあがりが楽しみです。

 

ポジションやパーツ選びにお悩みの方、バイオレーサー5000でその悩みを解消しませんか?大宮店までお問い合わせ下さい。