facebook 旧ブログサイトはこちら

【大宮在庫情報×2018新モデル】シマノより新たに発売されたホイール、WH−RS500とは?
by: 木村 隆之助

ブログ編集済み-12

 

SHIMANO WH-RS500

通常価格¥48,918-+tax

↓10%オフ

¥44,026-+tax

 

アルテグラグレードの最新型モデル、「WH-RS500」がございますので、今回こちらのご紹介。

名作、WH-6800の後継モデルとなっており、トレーニング用ホイールとして、高い人気が期待できます。

 

エントリーグレードで以前まで主流だったシマノ製ホイール、「WH-R500」と名前は似ていますが、全く別物なのでご注意ください。

 

ブログ編集済み-15

 

 

リムのデザインは一新され、渋さもありつつかっこよさもあり、とてもシンプルなデカールデザインになっています。

 

 

ブログ編集済み-16

 

 

こちらのホイールの大きな特徴は、チューブレスもイケるというところです。

 

チューブレスって何がいいの?

てか、チューブレスってなに?

 

名前の通り、チューブがなくても使えるタイヤとリムの規格の事ですね。

 

チューブレスレディというのもありますが、またの機会にご説明させていただきます。

ざっくりメリットをいいますと。。

 

・リム打ちパンクや、チューブのねじれによるパンク、チューブの劣化のパンクが基本的に無い。

 

・乗り心地がいい。

 

・パンクしてもスローパンクになりやすいので、危険度が低い。

 

・走行性能が高い。

 

 

ならべてみるといいこと尽くしです。

タイヤバリエーションが少ないことや、ハメづらいことを除けばね。。

 

もちろんクリンチャーもちゃんとつかえるので、お気に入りの使い慣れたタイヤ、使えます。

 

 

ブログ編集済み-13

 

 

リアハブ。

ハブの質感や、形状は、WH-6800とどこが変わった?ってくらい似てます。

 

5㎜のアーレンキー一本あれば、だれでも簡単に玉当たり調整ができる、「デジタルアジャストシステム」を採用。

 

 

ブログ編集済み-14

 

フロントハブは、シマノホイール最上級グレードのデュラエース同様、肉抜き加工が施されました。

非常に美しいです。

 

重量は、フロントが705g、リアが944gで前後セット1,649gと、練習、普段使いからレースまで幅広くサポートする、オールラウンドモデルになっています。

 

この重量、性能からみても、5万円でおつりがくるというのは、非常に素晴らしい事だと思います。

 

ブログ編集済み-17

 

 そして今回、キャンペーンということで、

 

チューブとタイヤ、タダで二本ずつ付いちゃいます!!

 

VITTORIA RUBINO PROです!

先着2名様ですので、なくなり次第終了となります。。

 

ホイールご購入のお客様は、装着前のチェック、調整も致します!

ブレーキのシューの当たり調整や、変速の調整が必要となります。

 

 

皆様のご来店、お問合せ、お待ちしております♪

ワイズロード大宮

048−650−8750