【デビル改造シリーズ】Di2非対応DOGMA K 内装化
by: 野澤伸吾

 

PINARELLOのDOGMAで

チームスカイの要請に応えて

悪路スペシャルとして誕生したのが

KOBH

その系統は現在もKシリーズとして健在

 

 

2F2A2196

今日はその名作でありながら

まったくDi2に対応していない

 

 

2F2A2194

KOBH 二代目のDOGMA Kに

Di2を対応作戦実行しました。

 

 

 

そもそも フレームに削ったり 穴あけたりしたら

 メーカー保障はなくなりますので 

その辺は確認のうえです

あくまで自己責任の改造です

 

 

目指したのは

 

ハンドルからBBまでは 内装化する

内装バッテリーにする

この二点で行きます

 

 

2F2A2197

↑BB下のワイヤーリード

2F2A2198

↑この ビス穴を拡大します

全幅なアルミ製のシェルですし

既存の穴を少し広げるのに罪悪感はありません

2F2A2199

↑ オリャっと5.2mmドリル

2F2A2200

↑そのまま 対岸のアルミシェルに穴あけます

チョイドリル回しを捻って二個穴をあけて

グリグリすると

2F2A2201

↑ 5,2mm×10mmの楕円穴になります

ここにハンドルとバッテリに向かう配線を♪

 

 

 

2F2A2204

↑続いて トップチューブのリヤブレーキ入り口

チョビッと 細丸やすりで削り【逃げ】を作ります

 

 

2F2A2206

↑BBから入れた配線をBR入り口からだします

配線が 見えないチューブ内部でUターンしなけりゃ

ここは ちょっと工夫が必要ですけど

穴の拡大とかしないでも無加工知恵輪考察でOK牧場

 

 

2F2A2203

↑RBがフルアウター仕様になりますが

スッキリ 内装しますね

 

 

2F2A2229

BBからFDおよびRDに向かう線は

無理せず外装。  

この部分で無理するのは得策とはいえません

2F2A2232

 

そんなわけで

来週にはスッキリしたお姿を公開します

by野澤