【里帰りオーバーホール】ANCHOR×ボーラ分解×ノコン新設
by: 野澤伸吾

 

女性ライダーに収めたアンカーRL8が里帰り

今回はフルにOHし ノコンも追加

2F2A5073

赤いラインはオーナー様のお手製

赤いノコンがアクセントになってます

 

さて  ホイールが

カンパニョーロのボーラ35

45249931_1276742112501865_6481382692234461184_n

ハブボディを抜くと

45231185_714226262275081_4938632947772162048_n

こんな感じですね

二年ほどの使用

45271005_335994823826522_1092080840432680960_n

奇麗にしていきます

 

カンパ(フルクラム)のコグには

二個のベアリングが入ってます

45412365_2217597455232111_2294223305906847744_n

シャフトとベアリングの接触部はガルパニック腐食が発生

強く固着してましたが

なんとか分離

45282660_447652889092170_6129896724942028800_n

それなりの整備を前提としているカンパは

内側にシールがありません。

ハブにしろBBにしろ定期的なOHが

イタリアパーツには必須です。

45211741_592419934544116_4033324910599208960_n

全バラして洗浄すれば生き返ります

45420985_183473865912335_8335220130581577728_n

↑貰い錆び? なのかな

45351615_438938996632032_229927466418831360_n

↑800番の耐水ペーパーで復活

R0310001

↑ ラチェット爪を起こすバネは

交換します。179円のこいつ

もし 壊れると走れなくなる重要な部品。

R0310002

奇麗になりましたし

新品バネで安心

 

45411315_1890507077701815_3609166103793631232_n

↑このハブボデイ・・・・・・

交換となると1万円ですからねえ

復活できて良かったです。

 

さて  前輪は・・・・・・

R0310007-001

↑ 後期型のフロントハブはね

細くて シャフトの両側が分解型

 

R0310008

↑アジャスタの無い側には

14mmスパナと5mmヘキサを

ダブル掛けして

R0310009

↑ 反対側のボルトを回します

メチャ硬いから 緊張しますよ

アマチュアの方はやらないほうがいいです

って くらいです

【過去勤務先での失敗例】

 

 

R0310011

↑こうなれば あとは・・・・・・

R0310012

簡単ですけどね。

 

そんな感じで各部を手当てし

組み立てます

 

 

オーナー様からNOKONを御希望

 

 

2F2A5090

NOKONはステキです

2F2A5087-001

この カッコよさを私は愛しますが

現在 当社はNOKONの追加発注をしてません

 

 

この赤いのも 残り少ない在庫の中から

MTB用を流用しました

フルノコンも今回が最後かも・・・・

 

 

2F2A4956

組み合わせるワイヤーは

2F2A4966

 

ニッセンのSP31

 

 

このワイヤーは素晴らしい

シナヤカで艶やかです

 

 

このワイヤーは 一押しです!

 

2F2A5094

そんな 感じで

2F2A5095

色っぽく愛車は

よみがえりました!

 

2F2A5077

納車が楽しみです

 

by野澤