【大宮店閉店セール】GIOSのPANTOが非常に非常にお買い得!!!
by: 木村隆之助

IMG_2533

 

 

2019

GIOS  PANTO

 

 

 

 

こちらの車体、まるでロードバイクをそのまま小さく設計しただけの、非常にいいとこ取りで欲張り装備な車体なんです。

 

 

 

 

カーボンフォーク定価6万程する高性能ホイールロード用コンポーネント、ポンポン出てくるこの車体の良いところ。

 

 

 

 

それでは細かく紹介していきます。

 

 

 

 

まずこちら。

 

IMG_2536

 

 

ドロップハンドルがついております。

 

 

 

 

ドロップハンドルの良いところは、持つ部分が大きく分けて3つあり、上部をフラットバーのように持ったり、下部を持ったり、レバーの部分(ブラケット)を持ったりすることができるので、長時間乗車しても、手が痛くなりにくいです。

 

 

 

 

 

ドロップハンドルは、主にロードバイクに使用されることが多いですが、このようなところにも、ミニベロで長距離を走りたいと言うお客様を考えて設計されているのが見て取れます。

 

 

 

 

 

 

そして、上の画像をご覧になった方はもうお気づきかと思いますが、こちら、ロード用コンポーネント、4700系Tiagraが装備されております。

 

 

 

IMG_2537

 

 

この世代のTiagraは、引きが非常に軽く、ワイヤーが内装化されているため、スッキリした見た目と、手の小さい女性の方でも握りやすい形状が特徴となっております。

 

 

 

さらに、クランクも4アームで、軽量、剛性アップに一役買っています。

 

 

 

フロント2段、リア10段の、20段変速になっています。

 

 

 

軽いギヤに素早くシフトすることで、あの時登れなかった上り坂も楽に登れることでしょう。(個人差はございます。)

 

 

IMG_2535

 

 

 

細身のクロモリフレーム。まさに「美」です。

 

 

 

やっぱ、ブルーっていいですね。

 

 

 

お値段の方は、、

 

 

 

 

¥148,000+tax

 

 

20%OFF

¥118,400-+tax

 

から、

 

大宮店閉店セールということで、

 

さらに5%OFF!!

 

¥112,480-+tax

 

 

 

 

 

たくさんのお問い合わせおまちしております!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。