【散走】門戸厄神に行ってきました【この日のウェアは?】
by: 上出貴子

こんにちは!

大阪ウェア館スタッフの上出です(*‘∀‘)

本日は出勤前にかるーくお散歩ライドしてきました。

 

厄除けで有名な門戸厄神まで平地を35Kmほど。

最高気温10℃最低気温5℃

早朝が冷え込んでいたので持ってる中で最強の装備で出かけてきました。

 

 

↓装備はこんな感じです。

 

 

アウター:前面防風・裏起毛のジャケット(0~5℃対応)

インナー:CRAFT BE ACTIVE 

タイツ:パールイズミ ウィンドブレークレーサータイツ

グローブ(前面防風・裏起毛)、ウォームキャップ、ネックウォーマー

シューズカバー、ドイターのリュック(12リットル)

 

 

 

 

↑脱ぎ履きしやすいのでハーフのシューズカバーを使用しています。

隙間はレッグウォーマーでカバー。

 

 

 

参道には屋台やおぜんざい屋さんが出ていたり、

節分ぐらいまでは厄除けのお参りの方でとても賑わってます♪

神社入口のすぐそばに広い駐輪場があり、参道に警備員さんもいます。

しかし神社や参道の写真をまったく撮ってませんでした(^^;)

 

写真の厄除けサブレ「あうん」は祈祷済みの小豆を使っているらしいです。

お土産に良さげです。

 

 

 

 

定休日案内ブログ用画像

 

 

大阪ウェア館ご案内_MAP