くさくなる前にお洗濯…どうやって洗うの?【サイクルグローブ編】
by: 向井 未来

サイクリングはスポーツの一環なので、大量の汗はつきもの。

 

特に夏場は半端ない汗をかくため

一日走ったら洗濯に直行させたいところですが、

 

 

サイクルウェアってどうやって洗えばいいの…??

 

 

 

そこで今回は【サイクルグローブ】を洗濯してみましょう!!

 

 

 

と言っても、実はサイクルウェアのほとんどのアイテム(グローブ含む)は

洗濯機で洗ってしまえるんですが…

(※各商品の洗濯表示は事前に確認してくださいね)

 

 

それだと身も蓋もない

洗濯機だと傷みが気になる方もいらっしゃると思うので。

 

 

グローブは、自分の汗を流すついでに手洗いしちゃうのがオススメ。

 

 

結構汗を吸ってますからね。

くさくなっちゃう前に、一緒にお風呂に入れてあげましょう!

 

 

 

なんか昆布に見える…

 

フルフィンガーで指先まで汗を吸ってるので、今回は裏返しにしました。

洗面器にぬるま湯を張って軽くすすぎ、

 

 

洗濯用の中性洗剤

 

※ここが重要!漂白剤、柔軟剤、およびそれらの入った洗剤は基本的に使用できません。

また、アルカリ性固形石鹸も色落ちの可能性があります。)

 

もみ洗い。

 

 

ゴシゴシこすってしまうと毛玉の原因になったり、生地を傷めてしまったり、

パッドの層が剥離したり…といった原因になるので

ぎゅぎゅっと優しくもみ込むようにしてあげます。

 

 

洗濯機で洗う場合は、

ベルクロ部分で他の洗濯物を傷つけないよう洗濯ネットに入れるのが〇。

また、本革のグローブは色落ち・色移りの恐れがあるため、単体で。

 

 

手洗いでも洗濯機でも、一番肝心なのは『すすぎ』

 

 

洗剤が残っていると、吸汗速乾性や撥水性などの機能低下や

素材の劣化を早める要因になります。

しっかりとすすいであげることがウェアを長持ちさせるコツ。

 

 

もみ洗いの後、洗面器につけるとこんなに水が黒く…!(´Д`)

2回水を変えてすすいだ後、さらに流水でしっかりすすぎました。

 

 

洗い終わったら、

直射日光の当たらない風通しの良い場所に干してしっかり乾燥。

(※乾燥機は絶対使用しないこと!)

 

 

以上、これでお洗濯終了です!

本当に普通のお洗濯で大丈夫なので、身構えずに洗濯してあげてくださいね(*‘∀‘)

 

 

わからないという声を意外と耳にするサイクルウェアのお洗濯。

また何か洗ったら、ブログでご紹介してみたいと思います!

 

 

 

by ムカイ

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

 

大阪ウェア館 facebook始めました!

フォローお願いします!

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

  


    

 

定休日案内ブログ用画像

 
  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 


大阪ウェア館ご案内_MAP

大阪ウェア館ご案内 MAP