60kmのゆるっとサイクリング行ってきました♪あってよかったもの、あった方がよかったものナド。
by: 向井 未来

先日、お店の定休日を利用して

以前から気になっていた神社まで往復60kmほどのサイクリングに行ってまいりました(‘ω’)ノ

 

 

季節の変わり目で着るものも悩ましい時期なので、

参考までに自分が着用していたウェア、

あってよかったもの・あった方がよかったな~ってものなども

あわせて紹介したいと思います!

 

 

 

お天気は曇り。

 

11時~15時くらいで走ったので気温はほぼ一律の約27℃の表示でしたが、

主に川沿いのコース取りをしたので少し暑いけど風を切って心地よいくらい。

サイクリングにはいい季節になってきましたね( *´艸`)

 

 

目的地は奈良県御所市。

南北に伸びる奈良のメインサイクリングルートと幹線ルート、国道24号を乗り継いで

ひたすら南下していくと、葛城山・金剛山といった山の峰々が見えてきました。

 

 

後から気づいたんですが、この辺から10km弱、徐々に登り基調になっていて

目的地までのラスト5kmくらいは緩やかながらもひたすら登ってたんですよね。

クライムが超苦手な私が途中でバテてしまったわけだ(気づけ)

 

ちなみにこの辺まで来るとサイクリストをまったく見かけず…

 

 

小高い位置からの見晴らしも良好。

山が近いなぁ…

(スタミナが切れかけてヘロヘロ休憩中)

 

 

 

 眼前に迫る山の雄大さや棚田の風景を楽しみながら走り、

目的地であった高鴨神社に到着!!

 

 

全国鴨(加茂)社の総本宮で、弥生中期より祭祀を行う日本最古の神社の一つだとか。

有名な京都の賀茂大社も含め、賀茂社の総社にあたると知り驚きました。

 

主祭神が阿遅志貴高日子根命(あぢしきたかひこねのみこと)、

もののけ姫の登場人物であるアシタカヒコのモデルではないかという説もある神様です。

諸説ある中で個人的にはこの説が結構好きだったり。

 

 

しかし、何故こうも神社という場所は一歩足を踏み入れただけで空気が違って感じるんでしょう…

めちゃくちゃ涼しい…気持ちいい…

 

 

拝殿の大規模改修中だったので本来の姿が見れなかったのが残念!

また改修が終わったら参拝に赴きたいものです。

(今度はさらに山の方にある高天彦神社まで登りたい)

 

 

 

 

ちなみに高鴨神社に行くことにした目的がこちらの御朱印帳でした。

 

前回GETした興福寺のものは仏様のデザインを取り入れたものだったので、

そちらはお寺用にしようと思い…こちらは神社用に。

今度計画している輪行旅ライドも神社巡りをするつもりなので、

それに合わせて欲しかったのです。

 

満足!!

 

 

 

 

 

 

さて、そんな個人的なお話はこのあたりにして、

 

着用ウェアについてのお話を。

 

 

先述のとおり、気温はだいたい27℃前後。

曇りで走行ルートがほぼ川沿いだったため体感気温としてはおそらく25℃未満程度、

目的地周辺は登りだったためちょっと暑い、そんな感じ。

 

用意したのは、

 

 

 

こんな感じのいつもどおりの夏スタイルです(苦笑)

 

 

まだまだこれで十分っていう感じでしたね。

 

曇っていたので途中でアームカバーを外してしまおうかと思いましたが、

曇っていても紫外線は気になるのでそのまま走り続けました。

 

 

 

あってよかった~!って思ったのがネックカバー&サングラス。

川沿いだったので、虫が…主にトンボが…何匹激突したかわかりませんwww

ちなみに真夏はよくカナブンがぶつかります。

 

あとはメッシュアンダーウェア&メッシュキャップ。

心地よい気候とはいえなんだかんだめっちゃくちゃ汗をかいたので、あってよかったです…!

 

 

 

逆に、あった方がよかった~!って思ったもの。

 

思っていた以上に結構登っていたみたいで、その、帰りが5,6kmずっと下りだったんですよ。

ブレーキかけてもぐんぐんスピードが上がる上に

ペダル漕いでないのにあっという間に最初の写真撮ったあたりまで戻ってきて、

その道中で初めて『あ、こんなに登ってきてたんだ…』と気づいたという鈍感ぷりで。

 

 

そんな予想外の長い下り、

 

 

……………寒い!!!!!

 

 

ヤバい、今日それなりに暑いからって油断してたこれ意外と寒い!!!!!

 

 

普段から山に行かれている方は熟知されているかと思いますが、

あまり山に行かない方が山に行く場合や15時以降まで走る場合は

きちんと温度調節アイテムを持っていくといいと思います!

 

私は今回ウィンドブレーカーも忘れていきました!(馬鹿)

 

 

 

夏用のアームカバーだと下りが結構寒かったです。

下はロングタイツだったので平気でしたが、ショート丈ならそちらも風が堪えそう。

 

そろそろアームウォーマー・ニーウォーマー・レッグウォーマーを携帯してもいいかと。

 

 

下りで冷えやすい部分、体の前面、お腹。

プロ選手も山の下りではお腹に新聞紙を入れたりします。

 

こちらも小さくたたんで携帯できるウォーマー類。

持っておくと便利です♪

 

 

私は夏用とはいえフルフィンガーのグローブをしていたので下りでも平気でしたが、

行く場所や時間によって

指切りグローブの方はインナーグローブを携帯してもいいかもしれません。

 

 

あと補給食は常備しておきましょう…!!

 

うっかり持たずに出てしまってですね、(どこまでも馬鹿)

道中でどこか食べに入ろうと思ってたんですが良いところがなくてコンビニもなくて、

帰路の途中で

『ヤバい、お腹すいてきた…』というかなり危険な状態になってしまいまして (´Д`;)

 

自転車はエネルギーをかなり消耗するスポーツのため、

『喉が渇いた』『お腹がすいた』

と感じた時点でかなり危険信号。

 

なので、感じる前に補給してあげる必要があるんですが…

やらかしてしまいましたね~

なんとかコンビニを見つけて食べたまるごとバナナ、めちゃくちゃ美味しかったです。

バナナ偉大。

 

 

 

季節の変わり目で温度差の激しいこの時期、

中距離~ライドに行く時は、

温度を調節できるウェア小物や補給食をお忘れなく!!!

 

 

来月以降のサイクリングをお考えの方には

現在続々入荷中の秋冬ウェアもぜひ!!!!! 

 

 

by ムカイ

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

 

 

大阪ウェア館 facebook・instagram始めました!

フォローお願いします!

 

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

 

 

 通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

  

 

 ※9月はアイウェアフィッティング会をお休みいたします※

 

 

定休日案内ブログ用画像

 
  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 




大阪ウェア館ご案内 MAP